新着記事

問われる信用力

複雑化する価格 10月からの消費税増税と軽減税率、そしてポイント還元制度の導入により、その組み合わせによって、実質的な税率が5通りにもなっている。このことが消費者らに価格に対する意識を高め、その動向には特に敏感になってい […]


日本ブランドを棄損するな

増え続ける外国人観光客 政府は「観光立国」を目指し、様々なインバウンド対策を行っている。 2018年の訪日外国人の観光客数は3119万人だったと発表されている。訪日外国時の観光客数は毎年大幅に増えており、2018年は10 […]


心身の健康と経営

やり方次第の健康経営 最近、「健康経営」に取り組む企業が増えているのをご存知だろうか。従業員の平均年齢が上昇し、健康要因による生産性の低下を懸念する企業が少なくない。「将来健康状態が悪くなりそうな人」に先回りして生活改善 […]


プレスリリースって何?

安易に考えるのは間違い 時々「プレスリリースを出せばマスコミに取り上げられるって本当ですか」と聞かれることがある。特に創業間もない方であったり、中小企業の方にとってはなかなか自社の商品やサービスの広告宣伝に出す費用であっ […]


しんどい時ほど絞り込みが大切

手を広げる誘惑 これはどうも私自身の反省でもあるのだが、売り上げがしんどくなってくると、リスクヘッジのためにあれこれ構わず仕事に手を出そうとする傾向がある。これまでもそうだったが、今はどうかと問われれば、今もその誘惑に勝 […]


動き出すテレワーク

期待のテレワーク 2020年の東京オリンピック・パラリンピックまでの開催まであと1年を切った。政府や自治体、企業はオリンピック・パラリンピックの開催期間中、交通渋滞や混雑を緩和する施策を検討し、予行演習に余念がない。自宅 […]


相手の事を考えた上での自己主張を

有名になりたいだけでは… SNSの時代は何でも自分が主張したいことを思う存分言える時代でもある。時には社会正義に反するようなことまで、SNSで拡散することもある。言いたい放題、やりたい放題とも言えるが、結局はそれでどれだ […]


ホログラムと偽造・模倣品

新紙幣の特徴はホログラム技術 すでに伝えられているように、政府は2024年度の上期を目途に1万円札と5千円札、それに千円札の紙幣のデザインを一新する。新しいお札の顔は1万円札が渋沢栄一、5千円札が津田梅子、千円札が北里柴 […]


バテた時の考え方

身体のバテが悪い循環の引き金に 私がまだ少年時代を過ごした数十年前にはいかに暑くてもそんなことはなかったと思うのだが、ここ最近では、夏場の気温が35°Cを超えると聞いても、さほど驚かなくなるほど連日酷暑が続くようになって […]


チームワークで求められること

仲が良いのがチームワークではない 東京オリンピック・パラリンピックを1年後に控えての影響もあるのだろうが、最近やたらとスポーツニュースが多いように感じる。ラグビーはちょうどワールドカップの最中なので当然にしても、バスケッ […]