CUBEの電話代行サービス英語対応プラン
CUBEの電話代行サービス

英語対応プラン

製造メーカーの場合

突然の海外からの電話でも安心

国内外問わず精密部品を製造販売しておりますが、技術的な作業も行っているためすぐに電話に出る事ができません。海外の顧客とは主にはメールでやりとりはしていますが、必要に応じて電話もかかってくる事があります。

英語の電話数はそこまで多くはありませんが、社内でも英語で対応できるスタッフが限られている事もあり、海外担当が不在の場合の対応に大変困っていました。

そのため、英語の電話も対応してくれる電話代行業者にお願いしたいと考えておりCUBEさんにお願いしました。

今では全ての電話をCUBEさんでまず受けてもらっています

海外担当が不在時の英語の電話をCUBEさんに対応してもらっています。

社名・担当名はもちろん簡単な用件も聞き取ってメールで連絡してもらっていますので、英語の電話でも一次対応してもらえる事で大変助かっています。電話内容を海外担当が確認して、作業の合間に対応する事ができるので、作業効率もアップできています。

また、国内からの電話に関しては、内線感覚で国内担当に取り次ぎしてもらえますし、国内担当も外出の際には、英語での電話と同様にご用件を受けてもらいメールで報告を頂けます。通常の電話も受けてもらいながら、週に数回かかってくる英語の電話もカバーしてもらえるので利用して本当に良かったです。

<月額基本料>

英語対応プラン(Standard) - 月コール数50回
15,000円

応答後転送時通話料
468円
※通話時間により異なります。携帯への発信1分18円。一般電話への発信は日本全国3分8円

オプション - 無し
0円


総計:15,468円
※金額は全て税別

外資系メーカーの場合

不在時の電話応対で、海外支店とのやりとりもスムーズに

海外に本社を置き、日本法人として国内で事業を行っております。しかし、国内では少人数で運営を行っているため、全員外出してしまった際の電話応対に問題を抱えておりました。また国内からの顧客からの電話ももちろんですが、海外にいくつかある支店スタッフからの電話も多いため、英語での電話応対の必要性も感じていました。

英語の電話もカバーできる

スタッフが全員外出してしまう際にCUBEさんに対応をお願いする事で、外出先でも連絡が入った事を確認でき、帰社後の仕事のスケジューリングもしやすくなりました。

また何よりも海外支店スタッフからの英語の電話もカバーしてくれるので、顧客からの電話も海外支店からの電話も安心して対応を任せられます。国内顧客からの日本語の電話だけでなく、一緒に英語の電話にも対応してもらえるという点は弊社にとってとてもメリットがあります。また月10,000円というリーズナブルな価格でお願いできる点も大変魅力的です。

<月額基本料>

英語対応プラン(Compact) - 月コール数30回
10,000円

オプション - 無し
0円


総計:10,000円
※金額は全て税別