CUBEの電話代行サービスライトプラン
CUBEの電話代行サービス

ライトプラン

税理士事務所の場合(個人)

留守中の秘書代わりとして

個人で税理士事務所を運営していると、クライアントとの打合せや電車での移動が多いのです。電話に出られないことが多く、留守中の電話を受けてほしいと思って探していました。

転送の設定は、外出前に1421(※ISDN回線は14211)をダイヤルするだけで簡単です。これで外出時の電話は、自社の事務所から、CUBEへと切り替わります。外出時はCUBEさんが自社スタッフとして電話に応対してくれるので安心。伝言の連絡は、基本メールで連絡をもらっているので、伝言内容や電話番号をメモする必要もなく助かっています。

安心して商談や仕事に集中できています

大事な電話も取り逃しがないので安心して商談できます。電話がつながらないときは私の携帯電話にクライアントからの着電・留守電が何度もありましたが、それがなくなったので良かったです。

あと、1日5本ぐらいかかってきていた営業の電話をつながずに断ってもらえるのも嬉しいです。営業の電話の回数は月間コール数に含まれないので、月のコール数はプランの50回以内で収まり、助かります。

<月額基本料>

ライトプラン - 月コール数50回
10,000円

オプション - 無し
0円


総計:10,000円
※金額は全て税別

ダンス教室の先生の場合(個人)

ダンス教室の「電話受付スタッフ」として

ダンス教室の経営を1人でやっています。無料体験募集の広告を出したのですが、申し込みの電話を代わりに受けてもらいたいと考えていました。

当然詳しい質問もあると思うので、電話番号を聞いてもらえたら折り返し電話するようにしました。新規の問い合わせで電話番号を言いたくない人には、私の電話番号を言ってもらうようにも伝えました。

また、取引先からの電話もかかってくるので、その場合は私の携帯電話に直接かけてもらうようにお願いしたのです。このように、細かい要望も快く引き受けてもらえて助かりました。

おかげさまで申し込みの受付がアップ!

オプションとして日報連絡サービスを申し込みました。日中はレッスンで対応できないので、毎日の問い合わせ内容を1日分まとめてFAXで報告してもらうようにお願いしたのです。緊急の場合や、お悩みの方などは、携帯番号を案内してもらうなど臨機応変に対応してもらっています。

また、今まで広告を出してもレッスン中の問い合わせには対応できなかったので、電話代行をお願いしてからは申し込みが少なくとも月に2,3件は増えました。手間も省けた上に受講生も増えるようになってとても助かっています。

<月額基本料>

ライトプラン - 月コール数50回
10,000円

オプション - 日報連絡サービス(E-mail)
2,000円


総計:12,000円
※金額は全て税別