本日もCUBE電話代行のブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。
今回は弊社英語プランとその特徴について詳しくご紹介いたします。

英語プランはcompact、standard、superiorの3種類をご用意しております。
・compactプラン(30回)・・・15,000円(税別)/月
・standardプラン(50回)・・・25,000円(税別)/月
こちらはご伝言のお預かり/内線感覚の応答後転送にてお取次ぎを行う、一番シンプルなプランです。
いずれもご連絡先は1名様までご登録いただけます。
有料ですが、最大10名様までご連絡先のご登録は可能ですので、コール数は少なめだけれども、ご用件の振分けをされたい場合にご活用いただけるプランです。

・superiorプラン(100回)・・・48,000円(税別)/月
ご連絡先を10件までプラン内でご登録いただけますので、ご用件別にお電話のご報告先を振り分けられたい場合はsuperiorプランをご提案しております。
簡単なQ&A対応や、先方の連絡先メールアドレス等、特定のお聞取り項目がおありの場合はsuperiorプランにて承ります。
※お聞取りには別途費用がかかりますので、お問い合わせくださいませ。

さて、次にCUBEの英語プラン共通の特徴をご紹介します。
●英語が話せる日本人スタッフが対応
相手の方が片言の日本語と英語でお話をされたとしても、適切なタイミングで言語を切替えて対応することができます。

●英語専用の電話代行としてご契約可能
一旦御社にて全て受電いただきますが、英語のお電話と分かった時点で、【Just a moment, please.(少々お待ちくださいませ)】とお伝えいただきCUBEへ転送いただきます。そうしますと弊社にてご用件をお聞き取りし終話後にお電話の内容をメールでご報告いたします。実際に、日本語は自社対応、英語のお電話のみを弊社へご転送されるご契約者様もいらっしゃいます。
運用方法についてもぜひ一度ご相談をいただけますと幸いです。

●言語別の対応が可能
日本語のお電話は通常通りご担当者様へ転送/ご用件をメールで報告、英語のお電話はホームページのコンタクトフォームへ誘導といった言語別の対応も可能です。
※先に申し上げた通り、先方のメールアドレスの聞取りは、superiorプランにて別途費用をいただいてご対応させていただいております。

毎日ではないけれど時々英語で電話がかかってくる、それを逃したくない。
今後海外とのお取引を増やしていかれたいというお気持ちでいらっしゃる方に、弊社の英語プランが是非お役に立てば幸いです。
お電話やメールでのお問い合わせを、一同お待ち申し上げております。

前の記事:
次の記事: