新年度が始まり、数ヶ月が経ちました。
新しい職場や部署に所属された方は、新しい業務や人間関係などにお疲れの頃ではないでしょうか。私はCUBEに入社したのは昨年秋なので、電話業務にも慣れてきたところです。

先日、友人と百貨店の化粧品売り場で肌診断を受けた話をします。
いたって普通の結果となり安心していたのですが、「お肌がストレスを感じているようです。お疲れではないですか」と言われました。私自身はストレスを全く感じていなかったので驚いたのですが、自覚がなくても身体がストレスを感じて不調が起きることは珍しくないようです。
その後は意識的にストレスを発散するよう、2点のことを実施するようになりました。

1点目は、ありきたりですが、ゆっくりとお風呂に浸かることです。
シャワーで済ませたからといって、ストレスを感じている訳ではないのですが、湯船に浸かると疲れが取れる気がします。半身浴は肩が冷えてしまうために風邪を引きやすいと聞いてから、全身で浸かるようにしています。
平日はあまり長い時間を掛けられないこともあり、今の時期は全身浴で熱い!となって早めに出る方が合っているかと思います。スマホは持ち込まないので目からは何の情報も吸収せず、ただボーっとお湯に浸かっている時間はなんて贅沢なんだろうと思います。

2点目は、通勤時や空き時間にYouTubeでお気に入りの動画を見ることです。
私はASMR(Autonomous Sensory Meridian Response)という音声の動画がお気に入りです。ASMRと言えば咀嚼音が有名ですが、私はメイク動画やスケジュール帳のデコレーションをする動画が好きなのでコスメのタップ音や紙をガサゴソと漁る音などを好んで聞いています。
私は音楽も好きなのですが、歌詞の意味を考えてしまいがちなので、何も考えずただボーっとしたい時は音を聞いています。ASMRは好みが分かれるといいますし、私もASMRの良さをうまくお伝えできないのがもどかしいのですが、好きな音を聞いていると心が落ち着きます。

仕事があり、家族がいるのはとても幸せなことなのですが、“職場の中の自分“や”家族の中の自分“ではなく、このように自分だけの時間を過ごすことも大切で幸せなことだと思います。一人で過ごす時間を「仕事で疲れたな、しんどいな」と思いながら過ごすのではなく、楽しめる人は少しだけ人生お得な気がします。

私はお風呂の時間や、通勤中などを工夫することで体調も良くなりましたし、何事も切り替えて考えられるようになりました。今後もプライベートの自分の時間を大切にしながら、電話代行業務に取り組もうと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。