入社して4カ月が経ちました。
私は、電話対応の経験が全くなかったため
最初の頃は受電が怖く、敬語が上手く使えない、
繋ぎ言葉が出てこないなど苦戦していました。
また、代行という事もあり会社ごとに内容が変わっていき
瞬時に画面を見て対応をしていく先輩方に圧倒されていました。
初めは不安なことや分からないことが多く自分に出来るのかと思っていましたが
周りの方にアドバイスやサポートをして頂き
受電の回数を増やしていくうちにだんだんと
受電に対する抵抗感もなくなっていきました。
また、苦手と思っていた敬語なども使えるようになっていき
今では自然と使いこなせるようになりました。
まだまだできないことが多いですが常に学ぶ気持ちを持ち
初心を忘れないように一件、一件、丁寧に受電していきたいと思います。