最近は応対スキルの強化と同時にCUBEの英語対応プランをより理解することに努めています。

まずスキル強化として、基本を振り返り、今まで身に付けたフレーズを間違いなくお伝えできるように取り組んでいます。
日頃から口を動かし感覚を覚えることで『頭には浮かんでいても、すぐ言葉が出ない』といったことがないように準備しています。

以前より『応対フレーズをスムーズに使う』、
『なぜ相手が電話をかけてきたのか、何を求めているのか把握する』ことも心がけています。
電波状況、ネイティブの会話スピードやイントネーションに惑わされず、基本的なフレーズをきちんと用いて相手に気持ちよくお電話を切っていただけるように頑張ります。

≪基本的なフレーズ≫
“I’m afraid ○○(人名) is out of the office right now.”
“Would you like us to call you back later?”
“Can I help you with anything else today?”
“I have left your message. Bye.”

そして皆様に弊社プランをよりご理解いただく為、他社研究も進めています。
皆様が電話代行に求める内容は、事業内容や会社規模により異なります。
全国には多数電話代行業者が存在し、ホームページに載っているプラン案内やブログから情報収集しております。

販売員として勤めた頃、同業店や他社に出向き、接客を受けながら密かにトークスキルや振舞いを学びました。
回数を重ねる毎に、無意識に販売員を観察する癖が身につきました。
そして自店や自分の強みが分かるようになり、接客に自信がつきました。

また弊社には営業専門のスタッフは在籍していない為、電話応対スタッフが契約やお問合せ対応を行います。他社と同じく電話やメールを用いますが、店舗接客と違い、実際の様子を観察できません。しかしホームページからサービス(プラン料金)や事業への姿勢を知ることはできます。

複数のホームページを拝見し、やはりCUBEの英語対応プランは『料金がリーズナブル』と実感しております。
バイリンガルプランの目安費用がなんと40万からの会社や、他にもレンタルオフィスに付属したプランの為、利用する場所(立地)によって金額が異なる会社もあるようです。
もしかすると記載部分以外にも初期費用が必要かもしれません。
そのような点を比べても、弊社のプランはリーズナブルです。10,800円(税込)からご用意しております。

『日常会話レベルの一次対応として英語対応が必要』な方、
『もしもの為にスタッフは用意したいが、費用を抑えたい』とお考えの方、
ホームページでは伝わらないこともあると思いますので是非お問合せくださいませ!
実際に受電対応するスタッフがお問合せ対応致します。