みなさんは電話に出る時、どんな表情で出ていますか。
電話に出る時に自分自身に余裕がない時、その時の気分などで顔をしかめていたり
無表情な人など感情を忘れがちです。
電話だから顔が見えないから別にいいやと思う方もいらっしゃると思います。
でも、私は電話に出る時の表情が声色になってくると思うので、電話に出る時は顔の
表情も気にしてお電話を取っています。
お電話の声のトーンによって会社のイメージも変わってきます。
初めの第一声が暗そうに電話に出てしまうと、この人で大丈夫だろうかと相手の方を
不安にさせたり、怒ってしまう方もいるかもしれません。
私自身、まだ勤務歴がさほど長くないのと不器用でもあるので、余裕がない時はついやってしまっている時もあるかもしれません。
今後の目標の一つとして、電話出る時は表情も意識して抑揚をつけるなど些細な工夫ですがしてみたり、お電話かけてきてくださったお客様のは笑顔で切って頂けるように、電話代行をご利用している会社様には電話代行してよかったと思って頂けるように、的確な指導をして下さる先輩方から沢山学び、コツコツですが日々頑張っていきます。