CUBE電話代行サービススタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます。

最近は、春を感じる気候も増えてきて、早く外に遊びに行きたい!と元気がみなぎってきています。

昨年の春は、コロナが今よりも不明瞭で、不安が世間を包んでおり、とても外出が出来る状況じゃなかったように思います。
少しずつですが、不安の少ない日常に戻りつつあるなぁ、と個人的には思います。

そして、今年のお花見を実施するか否かで非常に悩んでいます。

人気のお花見スポットだと人が多くて、ソーシャルディスタンスを保てないかもしれないし、やっぱり近所の公園に簡単なお弁当を持って行くのに留めておこうかなぁ、と思案中です。

理想としましては、休日のぽかぽか陽気の中、桜を肴に、お酒を用意して、友人との話にも花を咲かせたいところです。

さて、そんな春の話題を申しましたが、春といえば、新しい物事が始まる季節です。

ブログをご覧の皆様も、電話代行の導入をご検討されている方がいらっしゃるかと思います。

ですので、簡単にではございますが、CUBE電話代行サービスの内容をご紹介したいと思います。

電話に出られないクライアント様や、外出の多いクライアント様に代わり、当社CUBE電話代行のスタッフが、御社の事務所にいる人間としてお電話をお取りし、用件を聞き取り、メールやお電話など、ご希望の方法でクライアント様にご報告いたします。

その際は、「外出中」や「打合せ中」等、ご指示頂いた内容にてお客様にお伝えいたします。
また、お客様からいただいたお電話をすぐさま内線感覚でお繋ぎする事も可能です。

基本は「外出」の対応で、電話が取れる時間が発生した場合、『本日〇時~〇時は電話転送希望』というようなご指示をいただければ、その時間だけ電話を転送し、それ以外は、通常通り、外出の旨をお伝えする、というように、臨機応変に対応いたします。

その他にも、クライアント様に合わせた様々なプランをご用意しておりますので、気になることがございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

今後とも、CUBE電話代行サービスをよろしくお願いいたします。