はじめまして!
私は今年4月に入社した者です。よろしくお願いいたします。

私はこの業界に入るまで、テレアポの代行は存じ上げておりましたが、お客様の代わりにご伝言をお預かりし、お客様の業務負担を減らすことをお手伝いする「電話代行」という職種は存じ上げておりませんでした。早速実践してみて感じることは「伝言を預かるのって難しい!」が率直な感想です。
また改めて考えてみると、今まで伝言を預かる機会は多くはございませんでした。
現代はデジタルが発達しているので、皆さまもプライベートでは直接メッセージをやり取りすることが多いのではないでしょうか。不慣れな行為かつ馴染みのない言葉との遭遇(多種多様な業界のお客様にご利用いただいておりますので)により、試行錯誤の日々です・・・

さて、英語での電話代行についてですが、当社では海外のお客様からのお問い合わせも承っており、日本語同様、お受けした内容をご報告させていただいております。
上述しました通り、日本語でも難しいと感じるので、英語だと一層と難易度が上がることは言うまでもございません。

そこで本日は、お客様のご要望を明確に把握するために必須である、「リスニング力」をつけるために実践している勉強法を2点ご紹介したいと思います。

■『ESL Cyber Listening Lab』
上記は無料の英語学習サイトです。リスニング問題が豊富で、かなり充実したサイトです。
1,2分ほどの会話を聞き、5~10問ほどの設題に回答する形式となっております。
シーンや音声の種類も豊富ですので、飽きずに勉強ができるツールです。

■『英語・英会話リスニングプラザ』
上記は無料ディクテーションサイトです。こちらは2,3分ほどの長文を聞き、指定フォーマットを埋めていきます。内容が分かっても、一言一句を正確に埋めていくのはなかなか難しいものです。
ただ、何度も繰り返し聞き、耳がだんだんと慣れてくるので、リスニング力を鍛えるにあたり、便利なツールです。

以上となります。
よろしければ、ぜひ活用してみてください!

日本語、英語のお電話ともにスムーズな対応ができるよう日々精進してまいりますので、
引き続きCUBE電話代行サービスをどうぞよろしくお願いいたします。