新年あけましておめでとうございます。

年末にお買い物をした際に、ノベルティでお屠蘇(おとそ)を頂きました。
お屠蘇といえば、お正月に飲むお酒として有名ですが、ただの日本酒ではないそうです。

日本酒やみりんに「屠蘇散」や「屠蘇延命散」といった漢方薬を漬け込んだ薬草酒で、屠蘇の文字に「邪気を払い生気を蘇らせる」という意味がある為、めでたいお正月に飲むお酒として広まりました。

それだけでなく屠蘇散の代表的な生薬として含まれている「山椒」には胃を健やかに整える作用があるので、つい美味しいものを食べすぎたり、飲みすぎてしまうお正月には、うってつけなのです。

そのお屠蘇を、おせち料理やお雑煮を食べる前に、家族全員で東の方角を向いて飲みます。
年少者から年配者と順番に飲むことで、若者の精気を年配者に分け与える意味もあります。
邪気を払い、健康を祈るという儀式的なものだという事も趣深いですが、生薬や日本酒、みりんなどの効能が理にかなっており、興味深いなと感じました。

皆様はどんなお正月を過ごしでしょうか?
帰省やご旅行に行かれたり、のんびりと過ごされる方も多いのではないかと思います。

しかし、年末年始に関わらず、休業日や終日ご不在の日があると、何か重要なお電話や緊急のお電話がきているのではないかと、気になってゆっくり集中出来ない!といった事もありますよね。

CUBE電話代行サービスでは、事前に御社の休業日やご予定をご連絡いただけましたら、そちらに沿ったご案内が可能です。

例えば、水曜日が休業日の場合、「本日は休業日でございますので、翌営業日に折返しご連絡させて頂きます。」とお伝えし、ご用件をお預かりさせていただきます。
そして、すぐにお電話かメールにてご報告させていただきます。

また、年末年始やお盆期間などの休日や、時間外のお電話に関しましては、プラン料金内でアナウンスを流すことが可能です。
ライトプランでは、共有の5種類のアナウンスからお好きなものをお選びいただけ、標準プランでは、御社専用のメッセージをお流しすることが可能です。
また、こちらは録音機能もございますので、お客様がご用件を録音する事も可能です。

せっかく頂いたお電話が鳴りっぱなしになることはございませんので、安心してCUBE電話代行サービスにお任せいただけるかと思います!

また、時間外アナウンス以外にも、出来る限りのご要望にお応えしてまいりたいと存じますので、まずは、お気軽にお問合せください!

本年も、弊社CUBE電話代行サービスをどうぞよろしくお願いいたします。