みなさん、こんにちは。いつもビジネスキューブログをご覧いただきありがとうございます。
新型コロナウイルスは依然猛威をふるい続け、コロナ禍以前の生活に戻るにはまだまだ時間が必要そうですね。私は趣味の旅行をすることができず、もどかしい日々を過ごしております。海外旅行なんていつできるようになるのでしょうか、待ち遠しいですね。海外旅行ができるようになった時に備えて、今は英会話を磨こうと思っております。みなさんもいかがでしょうか。

さて、本日は英会話を始めてみようという方に向けて、私が大切にしていることをお話しようと思います。

<その1 恥ずかしがらずに話し続けること>
 話したいことを上手く話せなかったり、発音に自信がなかったりすると、英語を話すことが億劫になることがあると思います。しかし、そこで学習を辞めてしまってはもったいないです。「上手く話そう」と意識する前に、知っている単語を並べたり、ジェスチャーをしたりして、「伝える喜び」をまずは実感してください。自ずと英語でのコミュニケーションを楽しめるようになると同時に、学習に対するモチベーションも上がるかと思います。

<その2 目標を立てること>
 既にご存知かと思いますが、目標を立てることはモチベーションの継続に繋がります。何でもいいので、大きなゴール(目的)を決めてみてください。「海外で不自由なくお買い物をすること」「世界に日本の良さを発信すること」など、今は到底無理と思うものでも大丈夫です。その達成に向けた小さな目標を立て、それをクリアすることで達成感を得ることができ、「次のステップへ!」とモチベーションも継続することができます。
小さな目標を立てるにあたってのポイントは2点あります。
1点目は、達成までの期限を決めることです。無期限で目標を設定すると、だらだらと学習してしまいます。メリハリをつけるために期限の設定は必要です。
2点目は、期限内に実現可能な目標を立てることです。
ゴール及び目的は上述の通り、無理と感じるものでも問題ございませんが、目標はクリアできるものを設定しないと次のステップへと繋がりません。
計画的な過程を踏んで、なりたい自分を目指してみてください。

以上、私が意識していることです。
引き続き質の高い電話対応ができるよう日々自己研鑽して参りますので、CUBEの電話代行サービスをぜひご検討いただけますと幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。