CUBE電話代行サービスでは、英語対応プランをご用意いたしております。
こちらのプランは日本語のお電話に加えて英語のお電話も同じようにご対応をするプランです。
月のコール数やご希望の対応方法、ご予算によりご選択いただくプランは異なりますが、英語プランをご契約いただくメリットの1つは、英語が話せる日本人スタッフが対応するので言語の切り替えが容易であることです。通常のプランでは日本語のみ対応可能なスタッフが対応するため、英語の入電があっても正確なお聞取りが出来ず、日本語のみでの対応となります。そのため英語のお電話が見込まれるお客様へは英語プランをお勧めしております。

弊社では3つの英語プランをご用意しておりますが、 今回は中でもsuperiorプランをご紹介いたします。
superiorプランは、月のコール数は100コール、月額会費は48,000円(税別)です。
プラン内にてご連絡先を10名様分ご登録になれますので、担当者・用件別に転送してほしい、用件にあわせて報告先を分けてほしい、とお考えのお客様にぴったりのプランです。
(別途料金は発生しますが、最大20名様までご連絡先をご登録いただけます。)

また簡単なQ&A対応(A4用紙1枚 1300字程度)も可能でございますので、情報をまとめていただく手間をおかけしますが、いただいた情報をもとに弊社でご回答させていただきます。万一いただいた内容以上のご用件で解決できない場合は、ご担当者様からの折返しをご案内いたします。
他にも英語のお電話はHPからお問合せいただくようご案内する、電話番号だけでなくメールアドレスもお聞き取りするといった対応も可能でございます。メールアドレス以外にも注文番号、予約番号を聞き取ってほしい等その他ご要望がございましたらぜひご相談ください。(聞取り項目の内容により別途費用のご相談をさせていただく場合がございます。)

最後にお客様の中には電話代行自体のご利用が初めてで、英語のお電話が鳴るのは確実だけど、どのくらいのコール数が見込まれるかは分からないという方もいらっしゃるかと思います。実際お客様からお問合せをいただく際にそういったお声をよく伺います。弊社ではサービス開始後もプランや応対内容のご変更も対応させていただいておりますのでご安心くださいませ。またどのプランを選べばよいか迷われている場合も、お客様のご希望にあわせて最適なプランをご提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

働き方改革にコロナ禍で加速するテレワーク推進、日々の業務の運用を見直される際は、是非一度電話代行をご検討いただき、弊社とご縁があればうれしく思います。
皆様からのお問合せをぜひお待ちしております。