弊社CUBE代行サービスでは、お客様の用途に応じた様々なプランをご用意しております。
例えばコール数は月50回未満と少なめの方や、お一人でお仕事をされている方に最適なライトプラン、対応くださるご担当者様が用件ごとに異なる場合には標準プラン、ECサイトを運営されている方にはネットショッププランなどがございます。今回はその中でも、「海外からの電話が入る可能性があるけれど、採用の手間も人件費も省きたい…」という方におすすめの英語プランについてご紹介したいと思います。

英語プランといっても日本語でのお電話も同様に対応させていただいております。また対応言語に関わらずお伺いした内容は日本語でのご報告となります。月のコール数とご希望の応対内容をうかがい、最適なプランをご提案させていただきます。

全てのプランに共通して【社名・名前・用件・連絡先】のお聞き取り後、内線感覚でご指定の携帯や固定電話にお繋ぎする応答後転送、もしくはお電話は転送せずに外出中や離席中等とお伝えしメールでご連絡させていただくことが可能でございます。
電話を転送させていただく際の電話番号、またメールアドレスの連絡先は1名様のみのご登録にはなりますが、ご希望の場合は追加で登録も承っております。
※追加には別途費用が発生致します。

なお「連絡先の登録は不要だけれど、在籍確認の電話があった場合に対応してもらえるよう、名前だけは登録しておきたい」という場合は、費用は頂かずに対応しております。お名前のみの登録の場合は、最大20名様までの無料登録が可能でございます。万一、在籍の情報がなく弊社にてご在籍の有無が分かりかねた場合でも、一旦外出中や不在の旨をお伝えし、折返しのご案内をするなど不自然にならないように対応させていただきます。

また、営業時間外の留守番メッセージとして、日本語のみ、日本語と英語の両方、英語のみの計5種類の共用アナウンスからご希望のものをお選びいただけます。またオプションにはなりますが、御社専用のアナウンスを流させていただくことも可能でございます。

簡単ではございますが、今回は英語プランについてご紹介させていただきました。
その他にもこういった場合はどうなるの?もっと話を聞いてみたいと少しでもご興味をお持ちいただけた方は、ぜひ弊社CUBEまでお気軽にお問合せ下さいませ。
今後ともCUBE電話代行サービスを何卒宜しくお願い致します。