ありがたいことに弊社には日々、電話代行のご利用をご検討されている方より、多くのお問合せのお電話をいただいております。最近では、電話代行というサービスについて元々ご存知という方も多くいらっしゃいますが、やはりまだまだ認知度は高くない業種であるかと思います。
そういったことから、電話代行とはどんなことをしてくれるのか、どうすれば利用できるのか、手続きが大変なのではないか、など様々な疑問や不安をお持ちになった方からお問合せをいただくことも多くございます。今回はこの場をお借りして、今までにお問合せいただいたご質問をご紹介しながら、少しでもそういった疑問や不安を解消出来ればと思っております。

①電話代行って、どんなことをしてくれるの?
電話代行は、お客様からのお電話を電話代行会社に転送していただくことで、貴方に代わって御社の事務員として電話応対させていただくサービスです。
お電話の内容(お客様の名前、連絡先、ご用件)は、メールやお電話にてご報告いたします。
事務所不在時に電話に出られず、新規顧客を逃したり、既存顧客からの大切な連絡を取り逃してしまうなどの心配が無くなります。

②どうすれば電話代行を利用できますか?
電話転送機能(NTTの『ボイスワープ』等)をご利用中であれば、すぐにでもご利用いただくことが可能です。もし、まだ電話転送機能をご利用されていらっしゃらない場合でも、転送機能のみご準備いただけましたら、電話代行をご利用いただけます。
転送機能は、お使いの電話会社様へお申し込みいただけましたら、特に大きな工事は必要無く、局内工事のみで数日で付けられるようです。詳しくは、お使いの電話会社様へお問合せくださいませ。

③手続きは大変ではないですか?
お申込みいただけましたら、弊社のご契約書類一式をメール又はFAXで送らせていただきます。お申込書と御社の会社情報、応対方法や報告方法のご指示などを書いていただく書類をご返送いただきましたら、弊社システムへ情報を登録させていただきます。
メール報告の場合は、弊社システムより無事にメールが届くかのテストメールを送信させていただきますので、無事受信いただけましたら簡単で結構ですので、ご返信をお願いしております。サービス開始日までに初回の会費をご入金いただきましたら、お手続きは完了です。書類の記載方法などご不明点は、お問合せいただけましたら、丁寧にご説明させていただきます。

今回は上記3つをご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

また、その他にも「電話応対の品質は大丈夫なの?」という不安をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。そんな方はぜひ一度、お電話でお問合せくださいませ。私どもの電話応対を実際に体験していただけましたら幸いでございます。