いつもビジネスキューブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

弊社は、たくさんの法人様・個人事業主様にご利用頂いております。
また、ほとんどのクライアント様がお盆や年末年始など長期休業期間を設けていらっしゃいます。

また弊社CUBEでも、ゴールデンウイーク・夏季・年末年始に長期休業を設けさせていただいております。
クライアント様へご不便をお掛けしてしまうこともございますが、休業明けには、スタッフ一同、リフレッシュし、新たな気持ちで業務に励んでおります。

そんなCUBEの長期休業期間中の対応ですが、弊社へ転送設定をかけて頂いている場合は、時間外アナウンス(本日の営業は終了しておりますので、また改めてくださいetc…)が、終日流れる設定となっております。
ここまで読んでいただいた方で、『それでは困る!』と思った方もいらっしゃるかと存じます。

そこで今回は、『CUBEの長期休業期間中の対応』について、ご紹介したいと思います。

●CUBEがお休みで、自社は営業されている場合●
お手数ですが、転送設定の解除していただけましたら、自社にて電話対応していただくことが可能です。
弊社CUBEへ転送設定されている場合は、時間外アナウンスが流れてしまいますので、
ご注意くださいませ。

●CUBEは営業していて、自社がお休みの場合●
受電しているオペレーターが、御社のお休み期間をお伝えし、休業明け後の折返しになる旨をご案内しております。
クライアント様の社風によっては『休業後に改めてください。』とお客様へご案内することも可能でございます。

●CUBEは営業していて、自社がお休みの場合。且つ、CUBEでの受電も不要の場合●
この場合は、CUBEの営業日にも、終日時間外アナウンスを流すように設定することが可能でございます。
また、長期休業期間限定のアナウンス内容へ変更することも可能でございます。
※CUBE営業日に終日時間外アナウンスを流す場合や、
 アナウンス内容の変更につきましては、オプション対応とさせて頂いております。
 何卒、予めご了承くださいませ。

なお、今年のCUBEの年末年始休業は、2021年12月29日(水)~2022年1月4日(火)までとなっております。
もし、休業期間中のアナウンス内容のご変更などございましたら、お早めにCUBEまでご連絡くださいませ!

CUBEで働き出してしばらく経ちましたが、長期休業明けは、普段の休日を過ごした時よりも、より一層、新たな気持ちで業務に励んでおります。

CUBEへお問合せをいただくお客様・ご契約者様へはご不便をおかけしてしまう期間ではございますが、何卒よろしくお願い申し上げます。