みなさま、こんにちは。
いつもCUBE電話代行サービスのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

皆様は、お客様からのお電話に出る際、社員の方に電話の取り方や話し方などの講習等は受けられていますでしょうか。

実は、私が以前、働いていた会社では、基本的なマニュアルはありましたが、話し方や細かいことなど、教えてもらう機会は、ありませんでした。

もちろん会社により、対応の仕方も自由なのでアットホームを大事にしている、などもあると思いますので、前職でも、対応でのクレームは、一度もありませんでした。

ですが、社員の電話対応を聞いていて、話し方や言葉遣いが気になることはありませんか?

気になることがあっても業務が忙しく、教えている時間がなかなか取れない…という場合もあるかと思います。

そのようなお悩みや、業務効率のため電話に出てほしいなど、ありませんか?

CUBE電話代行サービスでは、外部から講師を招いて、研修を行なっております。
毎回、様々な内容を勉強しますので、多くの対応方法が身に付きます。

先ほど、前職でクレームは無かったとお伝えしましたが、実際、講習を受けてみると知らないことが多くありました。

先日、受けた講習では『クレーム対応』について、学びました。

お客様のタイプに合わせた対応をするためには、分析し、どのような方法ならご納得いただけるのかを考えるのはもちろん、お詫びの言葉の種類についても、みんなで意見を出し合い、答え合わせをしたところ、なんと約15種類もありました。

その中で、お客様のタイプに合わせた言葉を選び、話し方や伝え方を工夫して対応していくのです。

このような講習があるからこそ、日々、学び、成長出来ていると感じております。
多くの講習があり、また先輩スタッフからのサポートも、しっかりしていますので安心です。

弊社CUBE電話代行サービスでは、資料請求やお見積りなども承っておりますので、気になることがございましたら、ぜひ、お気軽にお問合せくださいませ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今後とも引き続き、CUBE電話代行サービスをよろしくお願いいたします。