皆さん、こんにちは。
暦の上では晩夏の時節となりましたが、まだまだ暑さは衰える気配がありませんね。秋の涼しさが待ち遠しいこの頃、ご健勝でいらっしゃいますか。熱中症には十分気をつけていただき、元気にお過ごしいただければ幸いです。

テレワーク定着の影響か、弊社へのお問合せも例年より数を増しているように感じています。弊社では契約プランを複数ご用意しているのですが、そのうちの一つである【英語対応プラン】の需要も高まっています。英語対応プランでは日本語と英語の両方の言語で対応を行っており、日本語プランと同様に応対内容をご自由に決めていただくことができます。資料請求やお見積り依頼はHP、メールまたはお電話で承っていますので、ご興味のある方は是非一度お問合せくださいませ。

さて、少し前置きが長くなってしまいましたが本日は問合せからサービス開始までの流れのうち、冒頭の部分、お見積りを依頼いただいたときの対応について簡単にご紹介しようと思います。弊社ではお見積りを作成するにあたり、予想される月コール数とご希望の応対内容をお客様に確認しています。

各プランにより対応可能な上限コール数が異なり、上限を超えた場合は追加料金が発生いたします。英語対応プランは月コール数30回のcompactプラン、50回のstandardプラン、100回のsuperiorプランの3種類をご用意しております。事業を立ち上げたばかりで何件ほどお電話が鳴るか分からない、という方もいらっしゃるかと存じますが、弊社ではサービス開始後にプランを変更いただくことも可能でございます。

また、基本的なお聞取り項目は【社名・氏名・用件・電話番号】の4点ですが、それ以外の項目に関しても一部応対料を頂戴する形で対応可能な場合がございます。HPのお問合せフォームへの誘導や、相手先のメールアドレスを聞き取るなど応対のご希望がございましたら、お気軽にお問い合わせいただければと存じます。

弊社ホームページでもプランの詳細についてご案内しておりますが、活字だけでは伝わらないこともあるかと思います。弊社CUBEでは可能な限りご希望にお応えしたいと考えておりますので、まずはお電話やメールなどでお問い合わせいただけましたら幸いでございます。電話対応以外の仕事に集中できなくてお困りでいらしたり、英語の電話応対に不安がある方がいらっしゃれば是非一度CUBE電話代行サービスをご検討くださいませ。