こんにちは。ようやく春となり、とても過ごしやすい時期になりましたね。
皆さまは夏と冬、どちらがお好きですか?
私は寒さが非常に苦手なので、断然夏が好きです。
夏の欠点としてよく挙げられる汗の不快感や、身だしなみへの懸念も頷けるのですが、真冬の寒さは私にとってそれ以上に脅威で、いつも1~2月頃になると、早く26℃くらいの気温にならないものか…と思っております。
今年の冬は、寝る前に暖かい飲み物を何か飲むのが日課のようになってしまいました。

電話代行という仕事は、喉が大切です。
声を出せなければ仕事にならないので、喉のケアという点では良いことなのでしょうが、甘いものが好きなので、つい甘いココアやミルクティーを飲んでしまいます。
これから薄着になっていくので、体形に影響が出ていませんように…と祈るばかりです。

皆さまは、日課、あるいは日々の目標は持っておられるでしょうか。
私は、以前受けた研修で日々の目標を立て、それを実行するという課題を出されました。
内容としては、無理なく達成できるもので、「1週間に1回○○をする」「××をするのは2日に1回に留める」といったような周期がはっきりと決まっているものなら自由に決めて良いというものでした。
毎日、1つのことを意識して行えば、1ヶ月で慣れ、3ヶ月で癖に変わるそうですが、これがなかなか難しく、まだまだ道は遠いようです。

皆さまは、日々の課題を実行できていますか。
最終的な目標を設定し、どうすればそこへ向かうことができるのかを考え、明日から何ができるのかを具体的に挙げていく。
紐解いていくと簡単なように感じられますが、やはり、日々の積み重ねが見える・実感できるようにならなければ、モチベーションが上がらないという方も多いのではないでしょうか。

そんなとき、皆さまはどうしていますか。
私の提案としては、「とりあえず」やってみるところから始めるのはいかがでしょうか。
「1日△時間勉強する」という目標であれば、「とりあえず」テキストやノートを開いてみる。「とりあえず」テキストを読んでみる。
億劫だと感じていても、「とりあえず」始めてしまえば、案外進んでしまうもので、気がつけば日々の目標を達成している…ということが私は結構多く、おすすめの方法です。

「やらないといけないけど、いまいちやる気が起きない」ということがあったとき、ハードルの低いところから「とりあえず」やってみてはいかがでしょうか。