こんにちは。最近はまた一段と寒くなってきましたね。
個人的には毎年この季節に体調を崩すことが多いので、風邪を引かないよう気をつけない日々のケアを怠ってはいけないなと思っております。
また、インフルエンザもはやり始める季節ですので、皆様も体調にはお気をつけくださいませ。

突然ですが、メールよりも電話のほうが好きな方はいるでしょうか?
おそらくそのような人はまずいないと思います。
私自身も以前の職場では、電話を受けるときは緊張しなかったのですが、電話をかける時は少し不安と緊張を感じていました。
しかし、生産性の高い人たちはメールの代わりに電話を使っているようです。

その理由として、顧客やクライアントの本音を探ろうとする場合には、電話で連絡を取ったほうが、テキストメッセージやメールの文面から感情を読み取ることは難しいため効果的であると考えているからだそうです。実際、とある研究によると、深刻さや皮肉を込めたメールを受け取った人が、そのトーンを認識できた割合はわずか56%との報告があるとのことです。

ただし電話には、相手が不在の時は連絡がとれないというデメリットがあります。そのため、メールのほうが便利だと感じる人も多いのではないでしょうか。しかし電話をすることで、新たな関係を築くことや仕事もそれまで以上にはかどる可能性もあります。

「でも時間がないしなぁ・・・」や「事務所に人がいないからなぁ・・・」と思っている方いらっしゃいましたら、一度弊社サービスをご利用されてはいかがでしょうか。
弊社からのご報告はメールになってしまうこともございますが、お電話いただいたお客様のご様子(急いでいるのかいないのか、怒っていたのかいないのかなど)をお伝えすることが可能です。
皆様のお仕事のお力になれるよう日々応対しておりますので、ぜひ一度ご利用をご検討くださいませ。