本日もビジネスキューブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

CUBE電話代行サービスでは、電話代行に興味をお持ちいただいた方からのお問合せや、
弊社サービスにご契約いただく際のお電話でのお打ち合わせなど、
全て、実際にお電話をお受けしているオペレーター自身が対応させて頂いております。

特に、入電時の応対方法の確認は、お電話をかけて頂いたお客様にご安心頂くためにも、
とても重要なお打ち合わせとなっております。

ですが、電話代行サービスのご利用をご検討頂いている方々の中には、
「打ち合わせの時間を取るのも大変だ…」とお悩みの方もいらっしゃるかと思います。

そんな方へ今回は、CUBE電話代行サービスをご利用いただく際の打ち合わせの流れや、
事前に抑えて頂きたい時間短縮のポイントもご紹介したいと思いますので、
是非、ご参考にしてみてくださいませ!

●お申し込み時にお伝え頂きたい事●

弊社CUBEでは基本的に、どのプランでも【社名・お名前・ご連絡先】をお聞き取りしていますが、
応対時のご要望を仰って頂けましたら、より最適なプランやオプション等をご提案させて頂きます。

例えば、『お客様の連絡先は、アドレスも聞き取ってほしい』や、
『注文受付で、住所・支払方法の聞き取りもしてほしい』、
『レッスンの希望予約日時を聞き取りして報告をしてほしい。
 また、手書きの予約簿もCUBEでも管理して情報共有をしたい』など、
ご要望をお教えいただけましたら、より正確なお見積りをお出しすることが可能です。

もちろん、『電話代行を使ってみたくて…』といったお気軽なお問合せも大歓迎でございます!

●電話応対指示書に記入して頂きたい事●

CUBE電話代行サービスの特徴の一つは、御社の社員の一員としてお電話をお受けすることです。
御社が、どういった業務を行なっていらっしゃるのか、営業時間はどうなっているのか、
在籍者様のお名前や、密にお取引きをされている重要取引先の企業様等、
事前に把握しておくと、御社の一員として、よりスムーズな対応が出来ますので、
応対指示書にご記入いただければ幸いです。

また、応対指示書を弊社へご返送いただいた後は、CUBEスタッフが内容を確認した上で、
お電話でのお打合せ時間を頂いております。

ご記入いただいた応対指示書をもとに、
受電時の対応(優し気に話してほしいなどの受電時の雰囲気のご要望)について、
お打合せをすることで、お電話をかけて頂いたお客様に安心して頂ける対応が出来ます。
応対時の疑問点なども、この時にご遠慮なくお申し付けくださいませ。

また、お客様の“安心”に繋がるちょっとしたポイントは、
『最寄り駅から、御社までの道順の詳細な情報を登録する』ことや、
『配送業者からの入電があれば、基本的に置き配をするように案内する』のような、
御社のスタッフの一員なら、通常、簡単に答えることが出来るであろう内容を、
予めご登録していただくことをオススメいたします!

今回は、CUBEスタッフとクライアント様とのお打ち合わせについて、
ご参考にして頂きたいポイントを2つほどご紹介いたしました。

お電話のお困り事は、なんでもお気軽にご相談くださいませ。
引き続きCUBE電話代行サービスを、宜しくお願い致します。

メールでのお問い合わせ・ご相談は、こちら
お電話でのお問い合わせは、
直通ダイヤル 0120-888-108 にて承っております!
平日:9時~18時(月~金)