本日もCUBE電話代行サービスのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

さて、世の中、電話代行を専門とする業者は、弊社を含め多数あります。
皆様が検討される中で、重視される項目は、何でしょうか。

今回は、弊社CUBE電話代行サービスの特徴をご紹介させていただきます。

まず、CUBEの全てのプランには、電話代行をご利用いただくにあたり基本的に必要なサービスが一式、含まれています。

つまり、弊社でお電話を終話し、受電内容をメールで報告させていただく、もしくは、そのまま内線感覚でご担当者様にお電話をお繋ぎさせていただく、この一連のご対応の流れが、全てプラン内でさせていただけます。

ひと月にかかってくるお電話の数にもよって、ご契約のプランも変わってまいりますので、先日お問合せがあったクライアント様の例をご紹介させていただきます。
ご参考になれば幸いです。

・1名様で事務所を運営されている
・簡単な取次ぎをしてほしい
・月々の利用料も抑えたい
・ひと月当たりのコール数は50回以内の見込み
 (1日1~2回かかってくるかどうか)
・報告は、指定のメールアドレス(1箇所)に送ってほしい

といったご要望でしたので、
この方にご提案をさせていただいたのは、弊社のライトプラン(月50コール)でした。

ライトプランでは、プラン内でご連絡先(ご報告先)を1件、ご登録いただけますが、ご報告先のメールをAさんとBさんの両方に同時送信してほしい、もしくは、用件別に振り分けてほしいということでしたら、ご連絡先を1件当たり税込550円/月で追加いただければ、ご対応可能です。

そうしますと、例えば、新規相談のお電話は、AさんとBさんにメールを同時送信でご報告、既存のお客様からのお電話は、ご指名の方のみへメール報告、といったような報告先の振分けも出来るというわけです。

ライトプランの一つ上のスタンダードプラン(月100コール)は、ご連絡先(ご報告先)を10名様、ご登録いただけるプランですので、用件別の報告先の振り分けもプラン料金内で可能です。

加えて、スタンダードプランの特徴としては、簡単なQ&A対応やご案内をさせていただくことが出来るという点がございます。

弊社は、あくまで一次対応になりますが、もし、事前にかかってくるご用件がいくつか想定される場合、それに対する簡単なQ&Aをご登録をしておけば、弊社CUBEのスタッフでご案内することが可能です。
こういったご対応をご希望される場合、弊社の電話代行プランの【スタンダードプラン】をおすすめしております。

また、「社名・名前・用件・連絡先」以外の項目で、聞き取りがご希望の項目がございましたら、是非一度、ご相談をいただければと存じます。

少し駆け足になりましたが、弊社CUBE電話代行サービスが、御社のニーズにマッチいたしましたら、幸いです。
お問合せをお待ちしております。