皆様こんにちは。
この度私は、入社して1年が経ちました。
電話代行のお仕事は、最初は電話が鳴っただけでかなり緊張しておりましたが、現在はスムーズに対応ができるまでになり、1件の処理時間が短くなった分、1日で取るお電話の数もだいぶ増えました。まだまだ至らないところや、学ぶことはたくさんございますが、入社当時と比べると大きく成長できたのではないかと感じております。

初めて書いたブログの記事を読み返して、入社したての頃は、あらゆるポイントを意識して電話を受けなくてはならなかったので、お電話の対応に時間がかかっていたことを思い出しました。
例えば声のトーンや、話す速さ、言葉遣いなど「話し方」に加えて、どういったご案内をすれば良いのか、時には毅然とした態度で対応しなければならない場面などを判断するといった「話す内容」、またそれを聞き漏れ・伝え漏れのないよう情報を記録していくといったことでございます。
気付けば自然とできていることも多く、日々の中では気付きませんが、こうして振り返ると自分も一つ一つ進歩しているのだなと思います。

そして、様々な人とお電話を通してお話しするたびに、このお仕事の面白さを感じて、やりがいを持って業務に臨んでおりました。
これは今現在も変わらないことでございます。

今は、ありがたいことに少しずつ先輩から任せて頂ける仕事や、新しく学ぶ業務も増えてまいりまして、新たな目標に向けて身が引き締まる思いでございます。
新しく勉強して身につけること・できることが増えるというのは、私にとっては大きな自信に繋がります。
1年後の自分はどうなっているのでしょうか。
当初感じていた、電話代行のお仕事の面白さ・やりがいを忘れず、これからの自分の成長に期待をこめて、また期待に応えられるように、これからも業務に励みたいと思います。
今後もどうぞ宜しくお願い申し上げます。