入社当時は、覚えることが非常に多く、自分にこの仕事はやっていけるのだろうかと非常に不安でした。
失敗を繰り返し、つらいことも多々ありました。しかし、どうしたら上手くいくかを一緒に考えて下さり、常に支えて下さる上司や先輩のおかげで、向上心を持って働くことができております。
重要事項は付箋に書いて目につく場所に貼ったり、ノートやメモ帳に書き出し、意識するようにしています。
手が空いた時には何度も見直し、定着できるように努めています。
この仕事は、丁寧さ、謙虚さ、スピードや臨機応変な対応力が求められる仕事ですが、まだまだ機転を利かせることができないことが多々あります。
しかし、仕事のスピードだけにこだわってしまうとミスに繋がります。いかに迅速に正確にできるかということが非常に重要です。そうするためには、それぞれの会社様の理解をすることが重要だと思っています。理解することで、各会社様の一員として自信を持って対応することができるようになります。上司や先輩の電話対応を聞いたり、正しい尊敬語や謙譲語を自ら学び、実践していきたいです。常に感謝の気持ちを忘れず、お客様の立場に立ち、言葉遣い、声のトーン、気配りを意識していくことを目指したいです。