みなさま、こんにちは。
いつもCUBEブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

またコロナ感染者が増えてきているようですが、みなさまはお変わりなくお過ごしでしょうか。
CUBEでは、マスク着用はもちろんですが、換気やアルコール除菌を徹底し、日々元気に笑声で対応をしております!1日でも早く収束することを祈るばかりですが、引き続き感染対策をして、コロナ渦を乗り切りましょう。

さて本日は電話応対時に使える、基本的な英会話についてご紹介したいと思います。

●電話に出るとき
Thank you for calling this is ○○(会社名),○○(名前)speaking.
(お電話ありがとうございます。〇〇会社の○○です。)
How may I assist you?
(どのようなご用件でしょうか。)

●お名前・お電話番号を伺うとき
May I have your name?
(お名前をお伺いできますか。)
May I have your telephone number?
(電話番号をお伺いできますか。)

●聞取りができなかったとき
Could you say that again please?
(もう一度仰っていただけますか。)

●スペルが分からないとき
How do you spell your name/company name?
(お名前/会社名のスペルはどのようになりますか。)

●伝言が必要か伺うとき
Would you like to leave a message?
(ご伝言を承りましょうか。) ※ leave a message:伝言を残す

●折返しが必要か伺うとき
Would you like him/her to call you back?
(折返しお電話をするようにいたしましょうか。)

●伝言する旨、お伝えするとき
I will make sure he/she gets your message
(担当者へ伝言を申し伝えます。)

●電話を切るとき
Is there anything else I can do for you? Have a good day.
(他に何かご用件はございますか。良い1日を。)

上記の文章で一連のお電話の流れは問題なく出来るかと思います。
英語での電話対応をされる方のお役に少しでもなれば幸いです。

引き続き英語対応をスムーズにこなせるよう努めて参りますので、
今後ともCUBE電話代行サービスをよろしくお願いいたします!