皆様こんにちは!明日はいよいよバレンタインデーですね!
大人になってもイベント好きな私はうきうきしながら準備にとりかかっています。
弊社近くにある阪急百貨店でもバレンタインのイベントでたくさんの種類のチョコレートが販売されていて、見ているだけで幸せな気持ちになります。
日本ではバレンタインというと「女性から男性に告白する日」というイメージが強いですが、アメリカでは「愛を伝える日」として女性からだけでなく、男性から女性へもプレゼントや感謝の気持ちを贈るという習慣があるようです。
こういったイベントがあると言いやすいですが、普段から「ありがとう」や「ごめんね」といった大切な言葉は都度伝えていきたいものですね。

 さて、CUBE電話代行サービスでは、英語での受電があるお客様のために、英語対応のプランをご用意しております。
業務時間外は時間外アナウンスで対応しており、英語対応のプランの場合は、日本語のみ・英語のみ・日本語の後に英語・英語の後に日本語のいずれかでご選択頂き、英語でもアナウンスを流しています。
アナウンスは別途オプション料金を頂ければ、お客様ご指定の文言で作成することが可能です。

海外からお電話を頂く際は時差もあるので時間外アナウンスに繋がるケースも少なくないかと思います。
通常は弊社がご用意している5パターンのアナウンスの中からご選択頂くのですが、
●Please call us back anytime during our business hours.
「営業時間内に改めておかけ直し下さいますようお願い致します」
といった内容以外に、
●Please send an e-mail from our website.
「弊社HPよりメールでご連絡下さいますようお願いいたします」
●Please call ○○ on his/her mobile~
「担当の携帯までご連絡下さい」
などの文言を入れたい場合は、お客様ご自身でアナウンスを作成頂ければその通りの文言で流すことが可能です。

 このアナウンスの業務は私が行っているのですが、英語でのアナウンスを録音する際、特に日本語と英語のどちらも録音する場合、途中で噛んでしまったり、文言を誤るとまたやり直しとなる為、毎回しっかりと練習をしてから入れるようにしています。
アナウンスはお電話を頂いた方とお話をするのではなく、こちらが一方的に用件を伝えるので、受電時よりお電話を頂く方に分かりやすく、ご不快な思いをされないように声のトーンや話すスピード・イントネーション等を意識しながら業務を行っています。

電話代行をお考えの方がいらっしゃいましたら、営業時間外もアナウンスにてしっかりと対応致しますので、ぜひCUBE電話代行サービスをご検討下さいませ!