皆様、こんにちは。
CUBE電話代行サービスでは、お電話番号貸し出しのサービスがあることをご存知でしょうか?

自社の電話番号はあるけれど、一時的に何らかの理由で、
別の電話番号を設けないといけないことが出てくる場合もあるかと思います。

そのような場合でも、弊社ではサービスの1つとして、お電話番号の貸し出しが可能でございます。

弊社CUBEは、大阪にある会社ですが、
北海道から沖縄まで日本全国各地の会社様のお電話を転送していただくことにより、
お電話を代行してお受けしております。

もちろん、お電話番号の貸し出しも全国の会社様にご提供することが可能でございます。
ただし、貸し出しできるのは、「03-」・「06-」・「050-」から始まる電話番号と、
フリーダイヤル「0120-」から始まる番号のご用意でございます。
また、お申込み時には、簡単な審査がございます。

これから、自社番号を使われる場合と、お電話番号の貸し出しで使われる場合について、
詳しくご説明させて頂きますので、興味がおありの方・導入をご検討いただいている方は、

是非、最後までお読みいただけますと幸いです!

≪ 目次 ≫
自社番号を使って、電話代行を利用する場合
 どういう方が、自社番号を使われている?
 自社番号を使って、電話代行を利用するメリット・デメリットは?
 用意するものは?
 費用は?
 どのくらいの期間で始められる?

電話番号貸し出しで、電話代行を利用する場合
 どういう方が、電話番号貸し出しで使われている?
 電話番号貸し出しで、電話代行を利用するメリット・デメリットは?
 レンタルできる番号の種類は?
 用意するものは?
 費用は?
 どのくらいの期間で始められる?

自社番号を使って、電話代行を利用する場合

どういう方が、自社番号を使われている?

既に自社でお電話番号をお持ちで、その番号宛の電話代行をご希望の方や、
CUBEから番号をお貸し出しした場合、ご解約時の番号譲渡が不可のため、
それを好まれない方は、NTT等で自社で番号を取得され、ご利用をいただいております。

自社番号を使って、電話代行を利用するメリット・デメリットは?

< メリット >

サービスご利用開始までの時間を、それほど要しません。

新規事業を立ち上げされる会社様でいらっしゃらなければ、
自社のホームページや名刺にお電話番号を記載していらっしゃったり、
取引先様の中には、貴社のお電話番号をご登録されていらっしゃる場合もおありかと思います。

わざわざ新しくお電話番号を取得いただかなくても、転送機能をお付け頂くだけで、
お申込みから平均して2~3営業日ほどで電話代行サービスをご利用いただけます!

怪しまれることがないです。

既存のお電話番号をご利用でいらっしゃいますと、
お取引先は、これまで通りの番号にお電話をおかけになっているだけですので、
お電話に出た弊社CUBEのスタッフを自然に貴社の社員として、お話になられます。
そのため、代行であると怪しまれたり、疑われたりすることは、ほとんどないでしょう。

< デメリット >

転送機能の申込みが必要です。

もし、お持ちのお電話番号に転送機能が付いていらっしゃらない場合、
現在、貴社でお使いの電話会社様へ転送機能オプションのお申込みのお手間がかかってまいります。

ですが、お申込み自体は、お電話やインターネットから可能となっており、
特に必要な機材などもございません。
また、電話会社様の局内工事となりますので、お申込みから数日でお付けいただけるようです。

転送をしている間は、自社でお電話を受けることが出来ません。

弊社CUBEは、平日午前9時から午後6時までの営業時間となっております。
弊社営業時間外は、ご契約時にご指定いただきました時間外アナウンスが、
自動的に流れる設定となっております。

弊社CUBEと異なる営業時間で、仮に午後6時以降も営業をされている会社様が、
午後6時以降は自社でお電話をお受けになられたい場合や、
弊社の営業時間内であっても、自社で受電されたいお時間帯がある場合は、
ご自身で転送設定の解除をしていただくことが必要です。

もちろん、解除いただければ、自社での受電が可能でございますが、
少々、お手間をおかけしてしまいます。

ですが、転送の解除は、お電話機で指定の番号のダイヤルを押していただくだけで、
解除が可能ですので、決して難しくはありません。

また、お電話会社様で設定いただく転送機能の種類には、いくつか種類がございます。
その中でも、一旦、自社で数秒ほどコールし、出られなかった場合に、
CUBEに転送される『無応答時転送』に設定いただいていれば、
ご自身で出られる時は、自社でお受けいただくことが可能でございます。

用意するものは?

先ほど述べた『転送機能』のお申込みいただき、弊社の指定の申込書をご記入頂けましたら、
すぐにサービスを開始できます。

費用は?

基本的には、お申込みプランの月額料金が発生いたします。

シンプルプラン(月50回)は月額10.000円(税抜)、
スタンダードプラン(月100回)は月額25.000円(税抜)です。

シンプルプランの詳細はこちら
電話代行スタンダードプランの料金はこちら

その他、月のコール数が200回以上など、多く鳴っていらっしゃる場合は、
専用のプランをお見積りさせていただきます。

また、別途SNS報告等のオプションをお付けになる場合は、そのオプション料や、
ご契約プランのコール数を超えた場合は、その分のコールオーバー料が発生してまいります。

■SNS報告の詳細はこちら
» LINE報告
» Chatwork報告
» Slack報告
» Microsoft Teams報告

お使いの電話会社様でお申込みいただく『転送機能』のオプション料などについては、
電話会社様からのご請求で発生するものですので、弊社で料金が発生することはございません。

どのくらいの期間で始められる?

既に『転送機能』をお付けいただいている場合は、最短で翌日からサービスを開始することが出来ます。

受付代行サービス等、応対内容のご指示が複雑な場合は、数日ほどお日にちをいただいております。

弊社CUBEでは、より質の高い対応が出来るよう、
サービス開始前にご希望のご対応方法などについて、私どもCUBEスタッフと、
内容のすり合わせをさせていただくお時間を頂戴しておりますので、ご協力頂けますと幸いです。

弊社CUBE電話代行サービスは月額制となっており、
会費のお支払いは、前払い制とさせていただいておりますので、
サービス開始日までに初回ご請求分をお振込みいただきましたら、サービス開始可能となります。

電話番号貸し出しで、電話代行を利用する場合

どういう方が、電話番号貸し出しで使われている?

■新しく事業を始められる方
⇒新しくネットショップを始めるられる方、独立して個人の事務所を立ち上げる方など、
 これから事業を始めるという場合、元々、お電話番号をお持ちでない方がほとんどですので、
 電話代行サービスと併せて、電話番号のレンタルもお申込みされる方が多くいらっしゃいます。

CUBEで電話番号のレンタルをご希望される方の割合を多く占めるのは、
これから新しく事業を始められる方です。
 
お電話番号の用途としては、お客様・お取引先様など全てのお電話をお受けすることが出来る、
事務所の番号(代表番号)としてのご利用になります。

■専用のお問合せ窓口を設けられる企業様
⇒自社のお取扱い商品やサービスの専用のお問合せ窓口を設けられる場合や、
 期間限定の広告やキャンペーンなどを行なう際、その反響をお受けする窓口として、
 電話番号をレンタルされる企業様も多くいらっしゃいます。

もちろん、中には、上記のお問合せ先を代表番号にされる場合もあるかと思いますが、
代表番号には、お取引先様や営業電話など、様々なお電話が入ります。

お問合せ先を別の番号にすることで、商品やキャンペーンへのお問合せがどの位あったのか、
反響数を把握しやすくなります。

また、多くのお電話が入る代表番号は、営業電話などのお電話で回線が埋まってしまい、
商品やキャンペーンへのお問合せでかけてくださった方が話し中になってしまう可能性もあります。
そうすると、せっかくのお客様を逃してしまう恐れもあります。

上記の理由から、代表番号とは別の番号をお問合せ先にされる企業様も多いのです。
元々、キャンペーン時などに使用するための電話番号を自社でお持ちでいらっしゃったり、
普段、使用してない電話番号が余っていれば、そういった番号を利用される場合もありますが、

そういった番号をお持ちでない場合、CUBEで電話番号のレンタルもお申込みされます。

この場合のお電話番号の用途としては、お取引先様などからのお電話も入る代表番号とは別で、
カスタマーセンター(お客様窓口)としてのご利用となります。

電話番号貸し出しで、電話代行を利用するメリット・デメリットは?

< メリット >

電話番号のお申込み・解約手続きが、少し楽になります!

通常、電話番号の取得をする場合、NTTなどの電話回線会社へのお申込みが必要です。
電話代行の利用もお考えの場合、電話代行会社との電話代行サービスの申込みのやり取りと、
電話回線会社との電話番号取得のやり取りの両方が必要になります。

その点、電話代行会社に電話番号の貸し出しも依頼していただければ、
電話代行サービスと一緒に、電話番号レンタルの手続きも任せられるので、
色々なところとのやり取りをしなくて済みます。

また、期間限定のキャンペーン等のお問合せ窓口で、電話番号が不要になった場合は、
電話代行会社へ「解約したい。」とご連絡いただければ、
こちらで電話代行サービスと、電話番号の廃止手続き、両方をご対応させていただきます!

リモートワークされている企業様にこそ、おすすめです!

コロナ禍で、オフィスレスにして、リモートワークをされている企業様もいらっしゃるかと思います。

オフィスを持たないということは、電話機を置かないことになるかと思いますが、
企業として代表番号を持っていた方が信用度が高いため、代表番号は必要…。

でも、その場合、代表電話にかかってくる電話を、誰かが取らなければなりませんので、
当番制で、どなたかの携帯へ転送して対応されていたりしませんか?

そういった場合は、こんなお悩みがあるのではないでしょうか。

『代表番号宛の電話は、営業電話も多くて、不要な電話も取らないといけないので大変・・・、
でも、大事な取引先からの電話もあるので、取らないわけにはいかない…。』


このようなお悩みも、電話代行をご利用いただければ、不要になります!

弊社では、全プラン内で【応答後転送】が利用いただけるので、
お取引き先様からお電話があった際、そのまま内線のような感覚でご指名のご担当者様へ、
お電話をお繋ぎすることが可能です。

しかも、営業や売り込みのお電話はもちろんお繋ぎせず、こちらでお断りさせて頂きますので、
本当に必要なお電話だけ効率的に対応していただけます!

電話番号と一緒に、電話対応の事務員や専用のお客様窓口も手に入ります!

電話代行会社で電話番号のレンタルもすれば、
それだけで、御社の電話受付を行なう事務員や、お客様窓口も手に入るようなものです。
プランによっては、Q&A等のマニュアル対応も承っておりますので、
単純なお取り次ぎのみでなく、CUBEスタッフで簡易的なカスタマー対応もお任せいただけます!

自社で電話対応のための人員を割く必要もなく、しかも、電話対応のプロが応対いたしますので、
どうぞ、安心してお任せくださいませ!

< デメリット >

お申込みには、簡単な審査がございます。

自社番号を使って、電話代行を利用される場合は不要ですが、
電話番号の貸し出しをさせていただく場合は、お申込み時に弊社での簡単な審査がございます。
また、審査の結果、お断りさせていただく場合もございます。予めご了承くださいませ。

お貸し出しさせていただく番号から発信していただくことは出来ません。

弊社CUBEからお貸し出しさせていただく電話番号は、受信専用となっております。
そのため、貴社ご担当者様より、お取引き先様やお客様へお電話をされる際、
相手先様へ、お貸出しした電話番号を通知してご利用いただくことは出来ません。

相手先様へ通知される番号を同じにされたい場合は、
電話番号レンタルではなく、電話回線会社で自社番号を取得していただき、
転送設定で電話代行をご利用いただければ、可能です!

電話番号の譲渡は行なっておりません。

電話代行が不要になり、弊社サービスをご解約される場合、
弊社CUBE電話代行サービスでは、電話番号の譲渡を行なっていないため、
お貸出しさせていただいた番号を、ご解約後も継続してお使いいただくことは出来ません。

そのため、当初から『人員が揃えば、自社で電話対応を行なおう』と考えていらっしゃる場合は、
電話代行会社で電話番号レンタルはされず、電話回線会社で自社番号を取得して、
人員が揃うまでの間、電話代行のみ利用いただければ、解約後も同じ番号をお使いいただけます。

レンタルできる番号の種類は?

弊社から、お貸し出しできるのは、「03-」・「06-」・「050-」から始まる電話番号と、
フリーダイヤル「0120-」から始まる番号となっております。

また、「03-」・「06-」の番号は、
会社所在地が、該当の市外局番の地域の方のみ、お貸し出しが可能でございます。

市外局番が「03-」・「06-」の地域でない方には、
「050-」もしくは、フリーダイヤル「0120-」の番号のお貸し出しが可能となります。

用意するものは?

お申込み時の審査にあたり、
下記必要書類のご準備と、専用の仮申込書へのご記入、ご提出が必要となります。

【 必要書類 】

~ 法人様の場合 ~
・登記簿謄本(3か月以内のもの)
・代表者様の免許証コピー(裏表)
・契約担当者様の免許証コピー(裏表)

~ 個人事業主様の場合 ~
・代表者様の住民票(3か月以内のもの)
・代表者様の免許証コピー(裏表)
・契約担当者様の免許証コピー(裏表)

上記の必要書類をご提出いただきましたら、早ければ当日、遅くとも2営業日以内には、
審査の結果をご連絡させていただいております。

費用は?

お申込みプランの月額料金と、電話番号レンタルのオプション料が発生いたします。

電話番号レンタルのオプション料は、下記の通りです。

~ 専用電話番号(03-・06-・050-) ~
・保証金:お申込みプランの保証金+10,000円(非課税)
・工事費(初回及び解約時):2,000円(税抜)
・月額オプション料:3,000円(税抜)

~ フリーダイヤル(0120-) ~
・保証金:お申込みプランの保証金も含めて30,000円~50,000円(非課税)
・工事費(初回及び解約時):4,000円(税抜)
・月額オプション料:5,000円(税抜)
・フリーダイヤル通話料:実費ご請求

また、自社番号で利用される場合と同様、別途、お付けになるオプションの料金や、
ご契約プランのコール数を超えた場合は、その分のコールオーバー料が発生いたします。

どのくらいの期間で始められる?

上記にて、ご説明させていただきました通り、お申込み時には審査があり、
ご提出書類での審査通過後には、ご住所確認のため、
弊社より、登記簿謄本に記載の住所と、ご契約担当者様の免許証に記載のご住所へ、
CUBEから転送不可の書留、本人限定受取郵便等をお送りし、受け取りの確認をさせて頂きます。

そのため、サービス開始までに一週間~10日程度いただいております。

さて、皆様、いかがでしたでしょうか?
自社番号を使って電話代行を利用されるか、電話番号貸し出しで利用されるか、
皆様にとって、どちらが合っていらっしゃるのか、ご参考になりましたでしょうか?

もし、これから電話代行を利用するにあたり、どちらで利用しようか、まだお悩みの場合は、
お電話やメールでも、お問い合わせを承っております!
ぜひ、お気軽にCUBEのスタッフまで、ご質問・ご相談くださいませ!

*********************************************
メールでのお問い合わせ・ご相談は、こちら
お電話でのお問い合わせは、
直通ダイヤル 0120-888-108 にて承っております!
平日:9時~18時(月~金)
*********************************************