皆様、こんにちは。
さて今回は、弊社オプションの【専用電話番号の取得】について、お話させていただこうと思います。

まず、専用電話番号としてご用意できる番号は、市外局番【03】または【06】の番号でしたら可能でございます。
尚、法の改正があり、【03】番号と【06】番号の取得には、活動の拠点となるご住所と市外局番が一致していることが条件となりますので、予めご注意くださいませ。

続きまして、ご契約の流れについて、ご説明させていただきます。
ご契約には、弊社での簡単な審査が必要となっております。
審査に必要な書類は、基本的に以下の3点となります。

・専用電話番号 仮申込み書
・登記簿謄本 原本(個人事業主様の場合は、住民票原本) ※3か月以内のもの
・免許証のコピー 裏表(契約担当者様と代表者様が別の方の場合は、それぞれ必要です)

登記簿謄本 原本(または、住民票)につきましては、最初の審査の際はコピーで結構ですが、サービス開始日までに弊社へ届くよう、ご郵送をお願いしております。
無事に書類審査が通りましたら、次は、所在地の確認のため、登記簿謄本に記載の会社住所と本人確認書類に記載のご自宅住所まで、本人限定郵便をお送りさせていただきます。

その際、本申込書・ご請求書・専用電話番号選択用紙・御社情報を記載いただく用紙など、ご契約に必要な書類を封入させていただきますので、必ずお受け取りいただき、ご返送をお願いいたします(こちらは、データのご提出でも結構でございます)。

全ての書類が揃い、内容の確認が取れましたら、事前に設定いただいたサービス開始日から、サービスを始めさせていただきます。

専用電話番号の取得は、通常のご契約とは異なる手続きが必要となり、場合によっては、取得自体が出来ない等、他のオプションより、少し複雑なものとなっております。

ご契約いただく基本のプランとは、別途で月額のオプション料金がかかってまいります。
また、番号の開始/廃止の際に、それぞれ工事費用が発生いたしますため、料金表をご確認いただいてからのお申込みをお勧めいたします。

また、番号の譲渡が出来かねます為、もし、弊社サービスをご解約された場合、そのまま同じ番号を、引き続き、ご利用いただくことは出来ませんので、予めご了承くださいませ。

このように、事前に注意いただきたい事項が多々あるサービスでございますため、もちろんご契約時に、弊社スタッフよりご説明を必ずさせていただいておりますが、私が予めご説明させていただくことで、皆様が、よりスムーズにご契約が進められればと存じます。

以上が、専用電話番号の取得までの流れとなります。
いかがでしたでしょうか。

スタッフからのご説明だけでなく、ご契約の流れを分かりやすく記載した資料もございますので、ご興味を持っていただけましたら、是非、お気軽に資料をご請求くださいませ。