私はCUBE電話代行サービスに入社をして、8か月目に入りました。
以前は販売の仕事で、転職するためにデスクワークの仕事を探していました。
CUBEの求人を見つけて応募し、今私はこのブログを書いています。

CUBEに入社をするまで「電話代行」という仕事があることを知りませんでした。
応募するのを決める前に自分で調べたのですが、電話代行がこのような便利なサービスだとは思いませんでした。
ご存知の方も多いとは思いますが、知らない方はどのような仕事内容なのか疑問に思われるのではないでしょうか。

簡単にご説明をさせて頂きますと、クライアント様所有の電話番号に着信したお電話を、電話機や各電話会社の転送機能を利用して弊社で受電し、貴社事務員として対応します。
その受電内容をご報告するまでが、電話代行のサービスです。
電話を取った第一声は、会社全体のイメージを印象づける大切なものです。
良い会社かそうでない会社かは、その会社の受付の対応や電話の対応で見極められるという定説があるそうです。

つまり、受付における電話対応は会社の評価に直結するといえます。
電話代行を利用するメリットはどのようなものでしょうか。
代表的なメリットとしては、電話番をしてくれる社員を雇うよりも、経費が抑えることが出来ることです。
お客様やお取引先様からのお電話は有難いことですよね。
会社を運営していくうえで、なくてはならないモノの一つが電話対応です。

しかしスタッフ不足で電話番を置けなかったり、複数の電話に対応が出来なかったりと、悩まれている方も多いのではないでしょうか。
自らすべての電話に対応をしていたら、自分のやるべき仕事が出来なくなってしまうこともあるかと思います。
書類作成中や会議中などに電話が掛かってくると、その都度中断をしなければいけません。
作業効率が悪くなり、なかなか仕事に集中することが出来なくなりますよね。
この電話の対応を電話代行の私たちにお任せ頂ければ、本来の仕事を集中して取り組むことが出来ます。

電話がかかってくるか否かを気にする必要がなくなり、作業効率も上がります。
その為、今まで電話対応に使っていた時間を、他の業務に回すことが可能になります。
この様に、電話代行サービスを利用することで、色々なメリットが生まれます。
お困りの点や、お悩みの問題を解決出来るかもしれません。

私たちもクライアント様にスムーズにお仕事をして頂けるよう、お役に立てることが出来れば幸いでございます。
私たちの受け答え次第で、会社の印象を大きく左右してしまう責任の重さを感じながら、日々電話を通じて精進していく所存でございます。