今年は水不足が懸念されたりもしましたが、
突然の豪雨があったり、台風が3つ一遍に日本へ近づいたり、
離れたと思った台風がまた戻ってきたりと、自然の気まぐれさを実感するこの頃です。
大阪は地形の関係からか、あまり台風の影響を受けることも少ないですが、
何度も台風に襲われている地域もございますので、
防災等お気をつけいただき、皆様がご無事であることを祈るばかりです。

さて、私が入社してから10ヶ月が経とうとしています。
先日は社内勉強会に参加しました。
弊社の電話代行業務に関わる、お問合せを受けた際の応対方法等の勉強をしました。
ロールプレイング形式で、質問を受けてお答えする形で進めていったのですが、
実際にまだ仕組みが分かっていない部分もあり、
また、仕組みは分かっていても口頭での説明の仕方が難しい事など、
なかなかスムーズな受け答えが出来ないことが多々ありました。

実際にお問い合わせをいただいた際に、きちんとご説明や応対ができていないと、
本当に任せても大丈夫なのだろうかとご不安を抱かせてしまう可能性もございます。
お問い合わせ時の対応次第で、ご契約をいただけるか逃してしまうかが決まってしまいます。
せっかく弊社の電話代行サービスにご興味をいただいた方に、
ここなら安心して任せられると思っていただけるように、
社内の代表として責任を持って説明をし、ご納得いただけるようにならなければなりません。
社内勉強会では、よくお受けする質問に対する返答方法や、
この場合は複数の提案をして選んでいただく方がいい等のアドバイスをいただきました。
電話の設定にまつわる事、料金形態、説明方法等、直接実践できる応対力を勉強することができ、
とても有意義な時間だったと思います。

与えられることを何もわからないまま数をこなすだけでは仕事とは言えません。
自分がどんな仕事をしているのか、どのような仕組みで成り立っているのかをしっかりと理解し、
お客様に分かりやすく説明ができてこそ仕事になると思います。
弊社をご利用いただく皆様に安心してお任せいただけるように、
全ての業務に対してきちんと把握し、ご納得いただける説明ができるように、
日々勉強して精進して参ります。
今後とも何卒見守っていただけますと幸いでございます。