皆様、こんにちは。
本日もCUBE電話代行サービスのブログをご覧いただきまして、
誠にありがとうございます。

先日、私は、高校時代の友人の結婚式に参列しました。
友人のウェディングドレス姿は、とても綺麗でした。

また、同じ高校の友人ということもあって、久しぶりに会える友人も多くいて、
思い出話や、近況について話したり、写真を撮ったりと、すごく盛り上がりました。

1人の友人が、「みんなは、どんな仕事をしているの?」と聞いてきたので、
私が、「電話代行の仕事をしている」と話をしたところ、
『電話代行とは、どういうサービス』なのか、『どんな仕事』なのか、
みんな、よく知らないようでした。

そこで本日は、電話代行とは、どんなサービスなのかをお話させていただきます。

私自身、CUBEで働くまでは、電話代行という仕事があること自体、知りませんでした。
ですが、この仕事を始めてみて、すごく便利なサービスだなと感じました。

『電話代行』とは、簡単に言いますと、
御社宛のお電話を、私たちスタッフが代わりにお受けして、ご報告するサービスです。

御社のお電話を、弊社がご用意した転送先の電話番号に転送設定していただくと、
弊社スタッフで受電することが出来ます。

お電話に出る時は「ありがとうございます。株式会社○○でございます。」といった、
御社名を名乗り対応させていただきます。

上記の第一声の名乗り方は、契約時にご希望の通り設定して頂けます。

その後は、先方が名乗られることが多いので、社名・お名前のお聞き取りや、誰宛なのか、
ご用件等をお伺いさせていただいた後、ご希望の応対方法にて対応させていただきます。

応対方法は、基本的に大きく2パターンに分かれます。

その①『応答後転送』パターン

『応答後転送』とは、先方からのお電話を弊社スタッフでお受けし、
保留中に、御社のご担当者様の携帯等へコールさせていただきます。
コールに出ていただけたら、先方の社名・お名前・ご用件等をお伝えし、
そのまま先方とのお電話をお繋ぎさせていただき、直接、お話しいただけます。

もちろん、お電話が繋がらない場合につきましては、
保留を解除し、外出対応に切り替え、メール等でご報告することが可能です。

その②『外出対応』パターン

全てのお電話に対し、
「担当者が外出をしておりますので、折返しさせていただきます」とお伝えし、
お電話終話後に、メール等でご報告をさせて頂きます。

その他にも、ご要望に応じて、『離席対応』や『話中対応』、
『会議中(打合せ中)対応』等も、ご指定をいただくことが可能でございます。

応答後転送が完了した場合は、お繋ぎした時点、
また、外出対応した場合は、メール等(電話・SNS等)でご報告させていただいて、
私どもでの対応完了となります。

さて、いかがでしたでしょうか?
『電話代行』について、少しでもイメージがしやすくなっておりましたら、幸いです。

電話代行について、もっと聞いてみたいという方は、
ぜひ、お気軽に弊社CUBEまでお問い合わせくださいませ!

本日も、最後までCUBE電話代行サービスのブログをお読みいただき、
ありがとうございました。

メールでのお問い合わせ・ご相談は、こちら
お電話でのお問い合わせは、
直通ダイヤル 0120-888-108 にて承っております!
平日:9時~18時(月~金)