皆様こんにちは。
いつもCUBE電話代行サービススタッフブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
私事ですが、CUBE電話代行サービスに入社して半年になります。
英語対応も行っている部署なので、日本語のお電話だけでなく英語のお電話も受けています。
様々な国の方や多様なアクセントのお電話の際、言葉がうまく出ない事もありますが、先輩方の対応を聞くなどして、日々英語力を上げられるように普段の生活から英語学習を取り入れています。

英語プランを検討されているお客様の中には「実際どのように英語で対応してくれるのだろう」と気になっている方もいらっしゃると思います。
そこで、今回は英語の電話応対例についてご紹介します。
どのような感じで英語の電話応対をしているのか、英語プランを検討されている方の参考になれば幸いです。

★英語応対例
****************************************
CUBE:お電話ありがとございます。株式会社○○でございます。

お客様:Hello, this is Michael from ○○ company. I would like to speak to Taro Yamada in Human Resources Department.
【こんにちは。私は○○カンパニーのマイケルです。人事部のヤマダ タロウ様とお話をしたいのですが、いらっしゃいますでしょうか。】

CUBE:Hello, Michael. Thank you for calling. May I ask why you are calling?
【お電話ありがとうございます。ご用件をお伺いしてよろしいでしょうか。】

お客様:I would like to ask him if we could set up a meeting to we could discuss any opportunities to work together.
【御社と一緒にお仕事をさせていただきたく、一度ご面談の機会をいただきたいです。】

CUBE:Okay, could you wait for a moment please .
【かしこまりました。少々お待ちいただいてよろしいでしょうか。】

お客様:Sure.
【わかりました。】

CUBE:Thank you for waiting Michael. I am afraid, he is out of the office at the moment.
Would you like to leave a massage?
【お待たせしております。申し訳ございません。ただいま外出しておりますので、何かご伝言を承りましょうか。】

お客様:Please tell him that I called.
【お電話があった旨だけお伝えください。】

CUBE:I will tell him you called when he returns.
【こちらに戻りましたら、お電話があった旨申し伝えます。】

お客様:Great. Thank you so much, bye.
【ありがとうございました。】

CUBE:Thank you for calling, Good bye.
****************************************

英語のお電話も日本語のお電話同様、ご用件は様々ですので、上記にあてはまらない場合もありますが、基本応対は上記のようになります。
また、弊社では英語が話せる日本人スタッフが受電いたしますので、英語・日本語どちらのお電話も柔軟に対応させていただきます。
あるクライアント様は「日本語のお電話は内線感覚でお繋ぎする応答後転送」で対応し、「英語のお電話はメールや電話連絡で即時ご報告させていただく方法」など、対応方法を分けてご利用の方もいらっしゃいます。

電話代行を検討しているけど、この対応はしてくれるのかな?などのご不明点や、英語、日本語のお電話での困りごとなどがございましたら、お気軽にお電話やメールでお問い合わせください。
今後ともCUBE電話代行サービスを何卒よろしくお願いいたします。