皆様こんにちは。
いつもCUBE電話代行サービスのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
私事ですが、最近はコロナ禍ということもあり、お家でゆっくり過ごす時間が増えました。
以前の私は、アウトドアな人間で寝る時間以外は外出している事が多かったです。
また、CUBE入社後は英語対応セクレタリーチームに配属され数か月が経ち、英語プランのクライアント様のお電話もお受けするようになりました。
そこで今回は、英語力の向上も図りながらお家時間も楽しむために私が実践していることの1つをご紹介します。
お恥ずかしい話ですが、私は本を読むのがあまり得意ではありません。
TOEICなどの検定試験や、数年前に初めて留学に行った時は語学学校に通っていたので、教科書やテキストを利用し、勉強していました。
ですが、私はどうしても移動時間や自宅でゆっくりしている時はスマホを触っている事が多いので、日常的に継続して続けられる、スマホで英語が学べたらなと思いはじめました。
そこで私が一番活用しているのが、Netflixなどの映画やドラマが見られる、動画配信サービスです。
ドラマや映画を見ているだけで英語が学べるのか?と思う方もいらっしゃるかもしれません。
私が実践しているのは海外のドラマや映画を英語音声と英語字幕で見る事です。
私は以前から海外ドラマを見るのが好きで日本語字幕でよく見ていたのですが、英語学習を始めてからは英語音声と英語字幕で見るようになりました。
ただ見るだけではなく、同時に英語4技能でもある「聞く(リスニング)」「話す(スピーキング)」「読む(リーディング)」「書く(ライティング)」を鍛える事ができます。

どの部分で英語4技能を身につけ、鍛える事ができるかもご紹介します。
1. 聞く(リスニング)⇒実際にネイティブが英語を話すスピードで聞く事ができる
2. 話す(スピーキング)⇒セリフを口に出して読んでみる
3. 読む(リーディング)⇒英語を話しているスピードで字幕を読む
4. 書く(ライティング)⇒わからない、気になる単語や表現をメモする

ここで私の経験談をお話しします。
元々、ドラマや映画鑑賞が好きだった私は、英語学習を始めた当初、シーズン8まである海外ドラマを英語音声と英語字幕で見始めました。
もちろんその時は内容や意味などが分からない事がほとんどで、分からない言葉などがあると、メモに書き溜めたり、その場で言葉の意味を調べたりしながら見ていました。
数年経ったある日、そのドラマをもう一度見直したところ、全然分からなかった内容や話している言葉の意味が当初と比べると歴然の差でわかるようになっていて、とても嬉しかったのを覚えています。

これからも、どの英語のお電話を受けてもきちんとした対応が出来るよう、英語力の向上により一層努めてまいります。
英語のお電話などで、お困りごとや気になる点等ございましたら、弊社CUBE電話代行サービスにお気軽にご連絡ください。