皆様、こんにちは。
CUBE電話代行サービスのブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

入社してまだ日が浅い私ですが、少し前まで、年中、社用携帯を持ち歩く生活をしていた目線から、今回は、電話代行を利用するメリットについてお伝え出来ればと思います。

前職時代は不定休だったこともあり、休日は社用携帯で電話対応をすることが多くありました。
電話中に子供が騒いでしまい相手の方へ謝り、子供達に「静かにしていて!」とお願いすることもしばしば…。

特にコロナ禍は、保育園が休園で出社出来ないことも増え、社内社外から電話が鳴りっぱなし、子供達は、ずっと家の中にいるという状況に疲労困憊でした。

落ち着いて電話が取れない状況は、ストレスがかかる上にミスの原因にもなっており、休みの日も、どこにいても電話と仕事に追われ、ピリピリしていました。

在宅勤務が増える中、もしかしたら、電話代行に興味を持たれている方の中にも、そういった経験がある方もいるのではないでしょうか。

在宅勤務・ノマドワーク等、ここ数年人気でメリットの多い働き方ですが、どこでも仕事が出来るということは、プライベートとの切り替えが難しい働き方でもあります。

電話代行サービスは、その切り替えのお手伝いが出来るサービスではないかなと、私は考えています。

例えば、CUBE電話代行サービスには、ご契約者様の代わりにお電話をお受けして、ご希望に沿った形でご連絡をさせていただくサービスがございます。

メール連絡やオプションのSNS報告をお選びいただきますと、お手すきの時にお電話の内容をご確認いただけます。
ですので、せっかくのお休みでも電話が入るかもと思うと、自然と足が遠のいてしまう映画館や美術館のような携帯を使えない場所にも、気兼ねなくお出かけいただけます。

その日のご予定を予めお知らせいただければ、そのご予定に合わせて、お電話をくださった方へ、いつ頃の折返しになるか等もお伝えすることが出来ますので、ご契約者様にもお電話を掛けられた方にもご安心いただけるかと思います。

また、電話代行を頼んでいるけど、急ぎのメールが届いていないか、結局、携帯を気にしてしまう…という方のために、ご指示いただけましたら、内容や緊急性に合わせて、そのまま携帯へお電話を転送させていただくことも可能です。

電話代行を利用することで、いつでもどこでも電話をずっと気にしないといけないという心の負担を軽減出来るのではないでしょうか。

電話代行を利用される理由は様々だと思いますが、ご契約者様の電話による負担を少しでも減らすお手伝いが出来れば…と思いながら、日々、励んでいきますので、よろしくお願いいたします。