みなさま、こんにちは!
いつもCUBEブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

だんだんと寒くなり、もう少しで紅葉が楽しめる季節となりましたね。
季節の変わり目で体調を崩しやすい時期でもありますので、どうぞご自愛くださいませ。

さて、本日は英語プランに関して、簡単にご紹介をさせていただきます。
まず英語プランにはCompact/Standard/Superiorと3種類ございます。
①Compact/月コール数:30回/月額:15,000円(税別)
②Standard/月コール数:50回/月額:25,000円(税別)
③Superior/月コール数:100回/月額:48,000円(税別)

月のコール数に合わせて、最適なプランをお選びいただければと思います。
CompactとStandardは、《名前・会社名・用件》を伺い、【転送応対】か【折返し応対】をさせていただくプランとなります。Q&Aやいくつか聞き取り項目がある場合は、Superiorをご案内しております。

CompactとStandardの連絡先登録は1名となっておりまして、Superiorは最大10名までご登録することが可能ですので、受電数が多く転送先を分けたい方には。Superiorをオススメしております。(オプションにて連絡先追加のご登録をいただくことは可能です。)

またご契約をいただいているクライアント様の中で、英語での入電の場合は、HPからのお問い合わせをご案内して欲しいといった方が複数いらっしゃいます。こちらはどのプランでもご対応可能でございますので、お申し付けくださいませ。

英語プランのアピールポイントといたしましては、自社採用の英語が話せる日本人スタッフが対応しているため、日本語↔英語の切り替えがスムーズにできるところです。そのため、日本語のお電話も英語のお電話も柔軟に対応することが可能です。また英語の受電につきましても、メール報告は日本語でいたしますので、英語が苦手な方もスムーズにご確認いただけます。

英語の受電に関して何かお困り事などがございましたら、一度弊社の英語プランをご検討いただけますと幸いです。
みなさまからのご連絡をお待ちいたしております。
引き続きCUBE電話代行サービスをよろしくお願いいたします。