皆さん、こんにちは。
いつもビジネスキューブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

本日は、仕事の効率化を図るために、私が実践していることをご紹介いたします。

■するべきことの見える化
私は1日の始まりに、本日のTo doリストを作成するようにしています。
するべきことが複数あると、忘れてしまうことがございます。
それを確実に防ぐために、ノートや付箋、携帯等でリストを作成して、確認します。
また、もう一つのメリットとして、物事の優先順位を決めることができ、
より効率の良い働き方が可能になります。

■様々な機能を使いこなすこと
現代社会では、IT等のテクノロジーが発達し、色々と便利な時代になってきています。
仕事をする上で、PCやスマホが欠かせないという方も多いのではないでしょうか。

今回は、PCの機能の一部をご紹介いたします。
マウス操作が不要になるショートカットキー、よく使う言葉をすぐに入力できる単語登録、Outlookのテンプレート設定、メールの仕分け…など。

挙げるとキリがないほど出てきます。
本やインターネットには、これ以外にも、細かい機能がまとめられていますので、
参考にし、取り入れるようにしております。

■人を頼ること
私は仕事をする上で『人を頼ること』を大切にしています。
もちろん、何でもかんでも人を頼っていると、相手の負担になり、
自分の成長へと繋がりません。
明らかに自分で考えても分からないこと、状況に応じて周りに相談した方がいいこと、
属人的ではなく、依頼出来るもの等を判断するようにしています。

弊社では、電話代行というサービスを提供し、多くの企業様の働き方の効率化においてお手伝いをしております。

メーカー、法律事務所、サービス業等、多種多様な企業様に一次受付として、ご利用いただき、「今日は忙しいから転送はなし」・「OOさんからの電話だけ転送してほしい」など、日々、お客様の状況に合った対応をしております。

働き方改革が謳われている昨今で、仕事の効率化をお考えの方は、ぜひ一度、弊社CUBEの電話代行をご検討いただけますと幸いです。

安心・誠実・確実なサービスをご提供いたします!
どうぞよろしくお願いいたします。