皆様、こんにちは。
いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

早くも年の半分以上が過ぎ、夏も終わりに近づいてきました。
思い返してみると、今年は梅雨時期の雨が少なかったように思いますが、ここ最近、朝だけや夕方だけなど、一時的に雨が降るという日もありますね。

私は、雨の音は好きなのですが、じめじめとした空気が苦手です。

ただでさえ、外出に躊躇してしまう中、自らの意思で家にいるのと、家にいないといけない状況では、心のストレスの感じ方が違うなと改めて思います。

私はこれまで、春や秋にハイキングや登山を楽しんだりしていましたが、ここ最近は行けていなかったので、合間の晴れの日を狙って出てみようと思います。

さて、今回は、食品関係の通販サイトを運営されている会社宛にかかってきた電話での出来事を書かせていただこうと思います。

お客様より商品を購入したけど、「どうやっても中身が出ない。どうすればいいのか。」というお問合せでした。

弊社CUBE電話代行サービスでは、基本的にいただいているマニュアルに無い不明な内容については、誤った情報をお伝えしないように、折り返しや応答後転送でご対応させていただいております。
ですが、この時は、もしかするとと思い、どのように試されたかお聞きしたうえで「一度、商品の向きを変えていただき、試してみてください。」とお伝えしたところ、無事解決に至りました。

ホームページ上に使用方法等が載っていても、ご年配の方や機器操作を苦手とされる方は、お電話でお問合せされる場合が多いんです。

その中で、CUBE電話代行サービスではマニュアルだけでなく、臨機応変にその場に合ったご案内や伝え方をしていかなければならないと思っています。

先輩方の話し方や、ご案内方法を取り入れ、いざという時に、自分で臨機応変なご案内が出来るよう、日々勉強してまいります。

また、一問一答でお答え出来るような簡単なQ&Aを予めマニュアルとしていただきましたら、ご対応させていただくことも可能です。

少しでも、契約者様のお力になれるよう努めてまいりますので、もし、電話代行をご検討中でしたら、まずはぜひお気軽にお問合せくださいませ。
今後ともCUBE電話代行サービスをよろしくお願いいたします。