みなさま、こんにちは。
CUBE電話代行サービスのブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

最近、私の家族が、たまに在宅勤務をしております。
ただ、お電話が頻繁にかかってきて、中々、書類仕事が進まない事があるようです。

環境の変化により、リモートワークという働き方を選択される会社様も増えたかと思います。

何かを変えるという事は、これまでの方法とは、また違った選択肢を選択する機会でもあると思います。
その選択によって、お仕事の効率も変わってまいります。

お電話が頻繁にかかってきて、思うように効率があがらないという場合には、ぜひ、電話代行サービスも選択肢の一つに入れて、ご検討頂ければと思います。

私どもCUBE電話代行サービスでは、内線感覚でお電話をお繋ぎする【応答後転送】というサービスをご用意しております。

営業電話はお繋ぎをせず、必要なお電話をそのまま内線感覚で転送させて頂きます。
私共で営業電話か判断が付かない場合には、一旦、転送させて頂く場合もございますが、その際に営業電話であることをお伝え頂ければ、お電話はお繋ぎせず、私共でお断りをさせて頂きます。

また、転送させて頂いた際に手が離せない状況の場合には、再度、私共からお客様へ、折返しさせていただく旨をお伝えさせて頂くことも出来ます。

また、電話があるたびに転送されるのは、少し困るといった場合には、【外出応対】も可能です。
その場合、お電話があった際に、転送はせず、外出対応や在宅勤務中とお伝えさせて頂き、折返しのご案内、もしくは、ご伝言を承っております。

その後、メールやお電話等で、お電話の内容をご報告させて頂いております。

環境が変われば、今までのやり方のままでは、うまくいかない場合も出てくるかと思います。
お客様からのお電話であればまだしも、営業電話等でお仕事が滞ってしまうと、ストレスにもなるかと思います。

そういった場合に、私共のような電話代行サービスもあったなと思い出して頂ければと思います。

皆様のお力になれるよう、これからも日々、努めてまいります。
今後とも、CUBE電話代行サービスを、どうぞ、よろしくお願いいたします。