本日もCUBE電話代行サービスのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

みなさまは、いかがお過ごしでしょうか。
私はコロナウイルスの影響で、旅行に行ったり、友人に会ったりすることが自由に出来なくなったことと、今年の夏は酷暑だったこともあり、外に出る気が起きなかったことも重なり、最近は、家でいかに楽しく快適に過ごすかを考えています。

プロジェクターを使って、好きな映画やミュージシャンのライブを観たり、エスニック料理を作って海外気分を味わったり、お気に入りのアロマやお香を焚いて気分を変えてみたりして、少しでも、非日常を味わえるような工夫をしています。

皆様におかれましても、コロナウイルスの影響を、それぞれに受けられていることと存じます。

中でも、コロナ渦を機にリモートワーク中心で、お仕事をするようになったという方は多いのではないでしょうか。

リモートワークを採用することで、通勤時間を短縮出来たり、自分のペースで仕事が出来たりと、便利なことも多くある半面、会社が不在になる時間が増えることで、不安に思われることもあるかと思います。

不在時の電話応対に対する不安は、その代表的な例ではないでしょうか。
そんな時にご検討いただきたいのが、『電話代行サービス』という選択肢です。

CUBE電話代行サービスをご利用いただいているクライアント様の中には、リモートワークや外回りなどで、事務所がご不在になるタイミングだけ、CUBEへ電話応対をお任せいただいているケースもございます。

その場合、不在にされるタイミングでCUBEへの転送設定をしていただき、どなたかがご出社されている時間帯は、転送を解除していただくことになります。

転送中のご対応につきましても、臨機応変にご対応させていただきます。

例えば、
〇外出/リモートワーク中応対
⇒不在の旨をお伝えした上でご用件をお伺いし、終話後にご報告する。

〇応答後転送
⇒かかってきた電話を、そのまま内線感覚でご担当者様へお繋ぎする など

電話代行と一言で言っても、クライアント様に応じた様々なご活用方法がございます。

皆様にフィットするご対応が出来るよう、可能な限り、お手伝いさせていただきたい思っております。

とはいえ、実際に使ってみないと分からない・・とお悩みの方には、1か月の『サービス保証制度』もご用意しております。

弊社の応対品質にご満足いただけない場合、サービス開始後、30日以内にお申し出いただきましたら、全額返金させていただきます。

少しでもご興味がございましたら、ぜひお気軽にCUBE電話代行サービスへお問合せくださいませ!