先日、電気圧力鍋を購入しました。

以前から気になってはいたものの、他にも欲しいものがあったりして、後回しになっていたのですが、仕事から帰って、夕飯を作っている時、出来るだけ、労力と時間をかけずに、美味しいごはんを作りたいと思い、購入に至りました。

実際、具材と調味料を入れてスイッチを押せば、15分ほどで、美味しい煮込み料理が出来上がるので、とても重宝しています。

途中で何度も鍋の様子を伺ったり、落し蓋をしたりといった手間が省け、調理の間に別の作業をすることも可能になりました。
短い時間で簡単に、日々の食事を作りたい方には、おススメの家電です。

CUBEでの電話代行業務においても、時間への意識は大切にしています。
もちろん丁寧に対応し、お話を伺うことは大前提ですが、1件の受電にかかる時間を5秒でも短縮出来れば、それだけ多くのお電話に出ることが出来ます。

私は、まだまだ先輩方と比べると1日の受電数は少ないですが、応対時に必要な情報がどこにあるか把握しておくことで、保留にして、確認する時間を出来るだけ短くしたり、よく使う単語やフレーズは単語登録しておき、ご報告のメール作成にかかる時間を短くする工夫をしたりと、なるべく効率良く受電が出来るよう心掛けています。

電話代行をご検討いただいている皆様におかれましても、おそらく同様のことが言えるのではないでしょうか。

営業電話が1日数本であっても、かかってきている電話が大切な取引先からのお電話なのか、営業電話なのかは、実際に出てみないと分からないものです。

また、必要な電話であっても、作業の手を止めて電話に出ることで、仕事の効率が下がることもあります。

CUBEでは、営業電話以外のお電話があった場合、一旦、保留にし、内線感覚でご担当者様にお電話をお繋ぎすることも出来ますし、お電話を終えた後に、メールやLINEなどで内容をご報告させていただくことも可能です。

また、『仕事の手をなるべく止めたくないけれど、この人からの電話にはすぐ対応したい!』といったご要望があれば、『〇〇様からの電話のみ転送、それ以外はメール連絡』といった応対も可能です。

急ぎの用件ではない電話に作業の手を止められることなく、必要な取引先様とのやり取りのみ優先的に行なうことで、効率的に業務に集中することが出来るのではないでしょうか。

上記応対は、ほんの一例になりますが、電話代行サービスをご検討中の皆様に、少しでもご参考にしていただければ幸いです。
今後ともCUBE電話代行サービスをどうぞよろしくお願いいたします。