みなさまこんにちは。
CUBEブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

またコロナ感染者が増えてきているようですが、みなさまは、お変わりなくお過ごしでしょうか。
だんだんと暖かくなり、マスクも少し暑苦しい時期となってきましたが、引き続き、感染対策をして、コロナ渦を乗り切りましょう!

私事ですが、先日、滅多に熱を出さない主人が38度以上の高熱を出してしまいました。

高熱の為、そのまま病院に行くのは良くないと思い、事前に連絡をしたところ、<発熱外来>の方の時間を設けているようで、その時間に来てくださいとのことでした。

病院に着いても、中には入らず、外のインターフォンを押して、医師の指示を待ってくださいと言われました。

中での診察は、いつも診察をする部屋ではなく、廊下のようなところで防護服を着た医師の方に、素早く検査をされたと言っていました。

幸いにも、PCR検査は陰性で、普通の風邪との診断でした。

コロナ感染の疑いのある患者さんの診察は、医師の方も不安で、怖い思いをされているかと思います。

そんな中で、様々な対策を取り、診察をしていただけることは、本当にありがたいことです。
診察や検査をしなければ、自分が感染しているのかどうか分からない為、生活の仕方が変わってきます。

改めて、医療従事者の方々へ、感謝の想いを感じました。

弊社で対応しているクライアント様の中で、救急サービスをされている方がいらっしゃいます。

コロナの患者様の搬送依頼や、その他にも多数の搬送依頼があり、毎日、受電数も多く、とてもお忙しくされている印象です。

私たちの対応としては「担当者は別の電話に出ておりますので、折返しお電話いたします」とご案内をし、内容をメール・LINEでご報告しております。

ご契約の際には、受電数が多く、自分だけでは電話対応がしきれないので、溢れた分の電話を取って欲しいとのご依頼がありました。

こちらのクライアント様のように、自身で取れなかった電話のみ、弊社CUBEに転送をされている方も多くいらっしゃいます。

電話代行の使い方は、みなさま様々です。

こちらの方以外にも、移動が多いクライアント様からは、「自身がなかなか電話に出ることが出来ない為、伝言を聞いてもらえて、とても助かる」といったお声をいただいております。

お忙しくて、電話に出ることが出来ない方に代わり、弊社CUBEのスタッフが電話応対をさせていただきます!

お電話が繋がらない会社よりも、いつでも繋がる会社の方が信頼度も上がるかと思います。クライアント様のお仕事が円滑に進むように、少しでもサポートが出来れば幸いです。

少しでもお力になれることがありましたら、いつでもCUBE電話代行サービスへお問合せくださいませ。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。