みなさま、こんにちは。
いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

コロナウイルスの流行により、働き方が大きく変化されたかと思います。
テレワークや在宅勤務という言葉をよく耳にしますよね。

実際に、新たに電話代行をご検討いただくお客様は「リモートワーク対応」、「在宅勤務対応」等で、CUBEスタッフに対応してほしいとご希望いただくことも増えてきました。

本日は、そもそも【電話代行サービス】とは、どういうものか改めてご案内させていただければと思います。

【電話代行サービス】とは、各会社様の事務員となり、代わりにお電話をお受けさせていただくサービスでございます。

お使いの固定電話をCUBEへ転送をかけていただくことで、ご利用いただけるるサービスですので、まずは、お使いの固定電話に転送機能が付いてるか、ご確認が必要です。

もし、まだ転送機能を付けられていない場合でも、ご契約されている電話会社様へ転送機能のお申込みをいただくと同時に、弊社での電話代行サービスのお手続きも進めさせていただくことが可能ですので、どうぞご安心くださいませ。

お手続きに関する書類のご返送、ご入金の確認が出来ましたら、弊社より転送先の電話番号をご提示させていただきます。

その後、サービス開始日当日9時以降に転送先の番号へ転送設定していただくことで、御社のお電話を弊社CUBEのスタッフがお受けさせていただくことが出来ます。

お電話が鳴りましたら、ご契約時に【応答後転送・外出応対・離席中応対・テレワーク応対】など、ご指示いただいている通りに、ご対応・ご案内をさせていただきます。

お電話が終わりましたら、【メール・ライン・スラック・チャットワーク等】ご希望のご連絡方法で、即時、ご報告をさせていただきます。

特に、応答後転送は、ご自宅に居ながらでも、お電話を内線感覚でお受け出来ますので、
現在、ご利用のクライアント様にも、大変ご好評をいただいているサービスでございます。

最近は、SNSの普及も高まり、メールではなくSNS報告を希望される方も、少しずつ増えてきているように思います。

この他にも、ご希望の応対方法などがございましたら、ぜひ一度、ご相談していただければと思います。

その他にも、日々のスケジュールや、ご伝言対応、営業電話への処理など、臨機応変に対応をさせていただいております。

今回は簡単に、【電話代行サービス】とは、また、実際の【お申込み~ご契約までの流れ】をご説明させていただきましたが、お電話やメールでお問合せいただけましたら、より詳しくご説明をさせていただきます!

ご検討中の方は、ぜひ一度、CUBE電話代行サービスへお問合せくださいませ。