本日も、ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

先日、電話代行のご利用についてご検討いただいている方より、「うちは、ちょっと特殊な電話をいただきますが、CUBEさんはご対応していただけますか?」、「重要取引先の方からお電話は、応答後転送で取り次いで欲しいです。」とご相談をいただきました。

今回は、弊社CUBE電話代行サービスの対応について、ご紹介させていただきますので、是非、最後までご覧くださいませ。

CUBE電話代行サービスでは、士業の方(弁護士様や行政書士様など)や不動産会社様はもちろん、医療機器関係をお取り扱いの会社様・化粧品の通販会社様・保険代理店様など、多岐にわたる法人様のお電話対応をさせていただいております。

各業界で、何かしらの専門用語はあるかと存じますが、受電の際は、しっかりとお聞き取りをさせていただいております。

いくつか、例を挙げてみますと・・・

●法律事務所様関係
⇒『事件番号』や『期日のご連絡』など、ご伝言のみのお電話をいただいた場合にも、
 しっかりとご用件を承っております。

●不動産業界
⇒『物件確認』のご連絡がございますので、物件名・金額をお伺いし、
 物件の有無をお答えしております。
 またお問合わせいただいた物件に関して、更に詳細なご質問をいただいた場合は、
 折返しのご案内もしております。

●保険代理店
⇒ご契約者様より「保険更新のハガキが来ました」というお問合せや、
 保険会社様からの『保険請求の内容確認』のご連絡をいただくこともございますが、
 証券番号のお聞き取りもご対応しております。

このように、専門用語がある業界のご連絡についても、どなた様の件か特定していただきやすくなるよう、お聞き取りをさせていただくことが可能ですので、聞き取り項目についても、お気軽にご相談くださいませ。

また、重要取引先からの連絡のみ、応答後転送でのお取次ぎをご希望された場合も、CUBEでは、柔軟に対応させていただいております。

中には、「重要取引先について、いくつかの会社は社名を把握しておいて欲しい、また、その方々の連絡先は聞き取りしないようにして欲しいです。」とご相談をいただくこともございます。

その場合は、事前にCUBEへ、重要取引先の会社名やご担当者様のお名前をお知らせいただけましたら、ご希望のご対応が可能でございます。

弊社CUBE電話代行サービスでは、このようなご希望にも臨機応変にご対応しておりますので、お取次ぎ方法についても、まずはご相談くださいませ。

昨年からのコロナの影響もあり、働き方の多様性も、より一層、出てきておりますが、電話対応は、まだまだ重要な役割を担っております。

初めて電話代行のご利用をご検討いただいている方へも、分かりやすくご説明をさせていただいておりますので、是非一度、お電話でお問合せくださいませ!

どうぞ、CUBE電話代行サービスを宜しくお願いいたします。