本日2月8日は、2(に)8(わ)とりの語呂合わせにちなみ、日本記念日協会がニワトリの日として定めております。
ニワトリと言えば度々議題に上がるのが、【鶏が先か、卵が先か】という問題です。
これは多くの人を悩ませている問題であり、関連する事柄のどちらが先かわからないときや矛盾する問題の例えとして使われます。

余談ですが、科学者の観点からは、鶏が先と言われております。
しかし、専門としている学問や信仰する宗教によって意見が分かれ、
それぞれ異なる考え方があり、主張する内容も違います。
もちろん、同じ学問を勉強していたり、同じ宗教を信仰していたりしているとしてもそのすべての人が同じ意見であるとは限りません。

このように考えると大きなことのようですが、私自身日々色々な方のお電話対応をする中で、意見や考え方の違いを意識する重要さを日々感じます。
1つのお電話をとっても、相手の方の「どのような」また「何」に対する気持ちを汲んで、なぜそのご案内をするのか、また必要なのかが異なってまいります。

また自分が考える丁寧・親切とお客様が考えるものは違う場合があることも実感し、日々それぞれのお客様に合わせた対応と相手の方に対する思いやりの気持ちを持ってお電話対応に努めております。

前置きが長くなりましたが、ここで今回は相手の方に対してありがとうと共に使える気遣いの英語のフレーズを少しご紹介させていただきます。

・Thank you for your thoughtfulness.
「お心遣いありがとうございます。」

・I really appreciate your input.
「ご意見ありがとうございます。」

・Thank you for your patience with me.
「お待ち頂きまして、ありがとうございます。」

私どもの電話代行サービスをご利用いただいているクライアント様には、様々なお客様がいらっしゃり、
司法系の事務所様や通販の会社様、海外の方ともお取引のある商社様など、
専門的なお仕事をされていらっしゃる方が多くおります。

それぞれの会社様の特徴に合わせ、私どもは常に笑声で対応をしております。
ご興味ございましたら、弊社CUBEまでお気軽にお問い合わせください。
またお電話の御見積もりのご依頼も随時承っております。

今後とも、CUBE電話代行サービスをよろしくお願いいたします。

電話代行 英語プランをご検討の方は、下記をご覧ください。
電話代行 英語プラン紹介
電話代行 英語プランお見積り

お電話でもお気軽にご相談ください。
平日:9時~18時(月~金)
電話代行 英語チーム直通ダイヤル 0120-559-911