皆さん、こんにちは。
寒い季節がやってきまして、朝布団から出るのがしんどい時期ですよね。

皆さんは、どんなことをモチベーションにして、朝起きていますでしょうか。
私は、お昼ご飯美味しいものを食べる事をモチベーションにして、日々、起きています。

そんな食が大好きな私ですが、入社して6カ月経ちました。
6か月経った私がCUBEの仕事を通じて、感じていることを書かせて頂きます。

弊社は基本的に、朝9時~夕方の18時までの勤務体制です。
曜日によっては当番があり、時間の前後は多少あるものの、日々のルーティンは決まっています。

入社したばかりの頃は、先輩の教育担当者から、契約している会社の知識や、基本的な応対方法をしっかりと学ばせて頂き、電話の受電時は、常に横について指導をしてもらいます。

すぐにお電話を取るのではなく、イメージがつけられるまで、とことんロープレをしてくれます。
自信がつくまで見守ってくださるため、電話のお仕事が初めての人でも、1からしっかり鍛えられます。

このお仕事のおかげで、正しい日本語や敬語を再確認出来て、本当に自分のためにも、とても勉強になる毎日でした。

さらに、電話の内容の段階が分かれており、どんどんレベルアップしていく仕組みです。

些細な質問や対応に困った時に助けてくれる教育担当者や周りの先輩スタッフがいるおかげで、自分の中でも、やれることが出来る達成感とサポートしてくれる安心感で、楽しく仕事をさせて頂いています。

正直、最初は電話応対に対して、きちんと聞き取れるか、頭が真っ白になったらどうしようとか、クレームがすごかったらどうしようと、不安はありましたが、しっかりとした教育制度のおかげで、本当に安心して、仕事が始められました。

不安とは裏腹に、電話を応対する度に達成感があり、しっかりとお客様に伝えられたことや、質問に対して、契約者さんが伝えて欲しい情報を漏れなく伝えられたことや、対応してくれてありがとうという感謝の言葉を言われることなど、日々、やりがいを感じながら働くことが出来ます。

今では、1件1件の電話を取るのが楽しく、少しでも契約していただいているお客様のお役に立ちたいと思います。
まだまだ半年しか働いていない私ですが、先輩方のように、どんなお電話でも柔軟に対応出来るスキルを身につけて、成長をしていきたいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。