みなさま、こんにちは。
弊社CUBE電話代行サービスでは、クライアント様への連絡方法をいくつかご用意しています。

新型ウイルスの影響で在宅勤務が増え、連絡方法を見直されたクライアント様も多くいらっしゃったと業務を通して実感しました。

それでは今回は、弊社でご案内している連絡方法をご紹介させていただきたいと思います。

連絡方法は、大きく分けて下記の3つです。
●メール
●電話連絡
●ボイスメール

1つ目は、最も多くのクライアント様にご利用いただいている【メール連絡】です。
言葉の通り、受電内容をメールでご報告させていただきます。
クライアント様が外出先や出張先にいらっしゃる場合でも、
ご都合のよいタイミングでご確認いただける連絡方法です。

2つ目は、クライアント様の携帯、もしくは、指定の電話番号へお電話でご連絡する【電話連絡】です。
メール連絡と同様、相手先の社名・氏名・用件・連絡先を簡潔にまとめ、
過不足なく報告できるように努めております。
また、クライアント様と弊社スタッフが直接お話しするため、相手方のご様子や受電に関して、
気になることをその場で確認いただくことができるメリットがあります。

上記の方法以外にも、【メール連絡+電話連絡】を組み合わせる、といった対応も行なっております。
オプション料金を頂戴する場合もございますが、クライアント様のご希望を伺った上で、
最適のプランを提案いたします。
ご希望やご要望等がございましたら、まずはお気兼ねなくお申し付けいただけますと幸いです。

この他に、【ボイスメール】もございます。
ボイスメールは、受電対応後に、クライアント様専用の伝言録音BOXに、
お電話の詳細を録音させていただくシステムです。
また、ご報告内容に気になることや不明瞭な点がある場合は、
弊社宛にメール又はお電話いただけますと早急に対応させていただきますのでご安心ください。

弊社では、さまざまな連絡方法があり、クライアント様に一番合った方法を、
弊社よりご提案させていただいております。

弊社のサービスを選んで良かったとクライアント様に感じていただけるよう、日々業務に努めてまいります。
今後とも、CUBE電話代行サービスをよろしくお願い致します。