ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
先日、弊社CUBE電話代行サービスをご利用頂いているクライアント様より、オプション追加の件で2つのご質問を頂きました。

今回は、こちらのご紹介をしたいと思います。

1つ目は、お客様と内線感覚でお繋ぎさせて頂く応答後転送について、『お客様とお電話を繋いで頂いた後にも、社名・氏名・連絡先をメールで送っていただきたいです。』とご質問を頂きました。

CUBEの応答後転送ですが、弊社の全プランでご利用頂ける便利なサービスになっております。
弊社では、基本的に【1受電=1報告】とさせて頂いていますので、応答後転送が完了した時点で、その受電に対する業務が完了となりますが、その内容をメール連絡する場合には、1件毎に別途料金が発生する有料オプションとして対応させて頂いております。

この旨をご説明させて頂き、クライアント様よりご了承を得ることが出来ましたので、応答後転送が出来た受電についても、ご報告をさせて頂くことになりました。
このオプションをお付け頂きますと、お客様の着信番号を把握することが可能になりますので、ご利用頂いているクライアント様もいらっしゃる便利なオプションになります。

また、別のクライアント様で、ライトプランご利用中の方より『新しく在籍する人が増えました。連絡先を追加していただきたいです。』とお問合せ頂いたこともございました。

まず、クライアント様には、ご利用頂いているライトプランは、料金プラン内での連絡先登録数が1名様であることをご説明させて頂きました。
その後、連絡先を1件追加毎に発生する月額費用もお伝えし、ご負担いただく金額についても、ご了承を得ることが出来ましたので、新たな連絡先を追加登録させていただきました。

今回のように、CUBE電話代行サービスをご利用頂く中で、クライアント様のご要望の詳細をお伺いし、別途代金が発生する場合や、月額会費に変更が出る場合は、ご負担頂く金額などの詳細をご案内し、金額の変動について、ご納得いただきましたのちにシステムの更新をさせて頂きます。

オプションの追加などのお問合せは、お電話やメールでご連絡を頂きますが、どちらからご連絡を頂いても、しっかり対応をさせて頂きますので、どんな些細なご相談でもご連絡くださいませ。

クライアント様だけでなく、電話代行利用をご検討中の方にも、良いサービスを提供出来るように、些細なご質問やご相談にもしっかり対応させて頂くCUBE電話代行サービスを、どうぞよろしくお願い致します。