CUBE電話代行サービスのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。
このブログをご覧いただいている方の中には、電話代行を検討されている方も、いらっしゃると思いますので、改めてCUBEのことを紹介させて頂きます!

私たちCUBEは1948年に大阪に創業し、レンタルオフィス事業や貸会議室、そして電話代行事業と常に挑戦を続けながら、業界内で革新を起こし続けて参りました。

現在、1名の会社様から、数百名をこえる会社様まで多種多様なお客様にご利用頂いておりますが、1~5名までの規模のお客様の割合が全体の8割程度と、電話対応にスタッフをさくことの出来ない小規模のお客様に、より多くご利用頂いております。

また、日本全国のお客様から、ご愛顧頂いておりますが、日本三大経済圏である近畿、関東、東海の会社様のご利用が多い状況です。

1999年よりスタートした電話代行事業では、コール数で柔軟にプランをお選びいただけますが、最も気軽にお使いいただけるライトプラン(月コール数:50回 10,000円/税別)のお客様が全体の8割を占めております。

もちろん、3年以上継続してご利用のお客様もいらっしゃいますが、1年未満の比較的、新しいお客様が多く、利用期間の縛りがございませんので、スポットでのご利用や、事務員様を雇われるまでの短期間ご利用されるなど、皆様、お気軽にご利用頂いている状況です。

初めて電話代行をご検討される方は、どのようなサービスなのか、外部に委託してちゃんと対応してもらえるのか、ご不安に感じられますよね。

残念ながら、他社様の中には、リーズナブルなお値段で始められますが、まるでロボットのような淡々とした対応で、印象が悪かったというお話を耳にすることもあります。
単純に取次だけはしてもらえますが、貴社の印象が悪くなってしまうのでは、元も子もありません。

CUBEでは、電話代行事業だけでも20年以上の歴史があり、オペレーションを円滑にするための独自システムを導入しているだけでなく、しっかりと教育を受けたスタッフが、お電話をくださった方に好印象を残す「笑声」の対応を行なっております。

大変嬉しいことに、お電話をくださった方から、クライアント様へ「電話対応が丁寧だった」、「感じのいい対応だった」と、お褒めの言葉をいただくことも多くございます。
私どもCUBEの電話代行スタッフは、現状に決して満足することなく、常にお客様視点で対応を行なっております。

もし、電話代行にお悩みでしたら、まずは資料請求やお電話で、お気軽にお問合せください!
どうぞよろしくお願いいたします。