ブログをご覧くださり、ありがとうございます。
電話代行をお使いになったことのない方や、他社のサービスを使われていた方で、CUBEを検討されている方は、ぜひCUBEにお問合せいただきたいです。

CUBE電話代行サービスのプランには、【標準プラン】・【ライトプラン】・【英語対応プラン】・【受注代行プラン】・【ネットショッププラン】などがございます。

詳細は、ホームページにも記載されていますが、検討されている方それぞれで「これは対応してもらえるのか」、「こういう場合はどうなるのか」、など疑問点があるかと思います。

ご希望のお聞き取り内容や対応方法によって、どのプランで対応が可能か、見積りをさせていただきますので、迷った時は、是非一度お問合せいただきたいです。

お電話番号は、【0120-888-108】でございます!

私は今、お問合せのお電話をいただいた際のご説明について勉強をしているところですが、【ライトプラン】と【標準プラン】の違いについて、コール数の違いだけかと思われている方も多いようですので、ご説明させていただきます。

ホームページの他社との比較の表を見ていただきますと【ライトプラン】は【標準プラン】に比べ、簡易的な応対プランとなっております。

【ライトプラン】では、ご用件をこちらから積極的にはお伺いせず、基本的には「只今、不在ですので、折返しさせていただきましょうか。」とご案内し、お名前とご連絡先をお伺いする、という応対になります。
もしくは、お名前をお伺いし、営業のお電話でなければ、そのまま内線感覚でお電話を契約者様にお繋ぎさせていただく、という応対も可能でございます。

もちろん、お電話をかけてこられた方よりご用件をお話された場合は、そのまま内容をお聞き取りし、ご報告させていただいておりますので、ご安心くださいませ。

月のコール数は、【ライトプラン】が50件、【標準プラン】は100件と200件がございます。

また、CUBEの受電対応時間についても、よくご質問いただきます。
弊社CUBEは、平日9時から18時までの対応です。

契約者様の会社の営業時間が17時までの場合でも、弊社に転送されていましたら、18時まではお電話が鳴りますので、受電させていただくこととなります。
その場合、17時以降のお電話は、「本日は、担当が戻りませんので、翌営業日の対応になります。」とご案内することも可能でございます。
もしくは、契約者様にて転送解除の操作をしていただき、CUBEに転送がかからないようにされている会社様もいらっしゃいます。

CUBEの営業時間外にお電話をいただいた場合は、時間外アナウンスが流れます。
【ライトプラン】の場合は、改めていただくようご案内する固定のアナウンスをいくつかご用意しており、その中からお選びいただけます。

【標準プラン】の場合は、御社名の入った専用のメッセージをお流しします。
また、録音機能も付いておりますので、お客様がご用件を録音することも出来ます。

今回は、お問合せのお電話で、よく質問いただくことをまとめました。
参考にしていただければと思います。
もし、何かご不明な点がありましたら、いつでもお電話いただければと思います。
お読みいただき、ありがとうございました。