土日や祝日などの休日や、18時以降の夜間などの対応について、お問合せをいただくことがよくあります。

ご希望の方には申し訳ありませんが、CUBEでは平日の9時から18時までの対応となっております。
では、それ以外の時間にCUBEに転送をかけると、どうなるのかと申しますと、時間外アナウンスというものが流れるようになっております。

CUBEの電話代行には、4つのプランがあります。
「ライトプラン」・「標準プラン」・「受注代行プラン」・「ネットショッププラン」の4種類です。

このうち「ライトプラン」・「受注代行プラン」・「ネットショッププラン」では、共用の時間外アナウンス4種類からお好きなアナウンスを選んでいただくことになります。

共用アナウンスは、下記の4種類になります。
① 「お電話ありがとうございます。本日の営業は終了いたしました。後日、改めておかけ直しくださいますよう、お願い申し上げます。」

② 「お電話ありがとうございます。只今、担当者が不在にしておりますので、改めておかけ直しくださいますよう、お願いいたします。」

③ 「お電話ありがとうございます。只今、受付時間外ですので、改めておかけ直しくださいますよう、お願いいたします。」

④ 「お電話ありがとうございます。当社の営業時間は、平日午前9時から午後6時までとなっております。誠に恐れ入りますが、営業時間内に改めてお電話くださいますよう、お願いいたします。」

また、アナウンスは流さず、コールが鳴りっぱなしになるという設定も可能です。

「標準プラン」では、御社様専用の時間外アナウンスの設定が、プランの料金内で可能です。
オプション料金は必要ありません。

御社名を入れたり、HPからお問合せください、メールを送ってください、携帯電話にご連絡ください、などのメッセージを入れることが出来ます。

また、録音機能を付けることも可能です。
「ライトプラン」・「受注代行プラン」・「ネットショッププラン」でも、初期設定料(設定時のみ)3,000円(税別)と、毎月のオプション料金2,000円(税別)で、専用の時間外アナウンスへの変更が可能です。

ゴールデンウィークやお盆、年末年始などの長期休暇に関しても、CUBEの休業日には、時間外アナウンスが流れることになります。

いつもは共用の時間外アナウンスでも、この期間だけ、専用アナウンスに変更したり、専用アナウンスの内容を変更したりといったことも、オプションでのご対応となりますが、可能となっております。

休日の対応についても、どうぞお気軽にお問合せくださいませ。